ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

思わず胸キュン! アプローチされるとなびいてしまう瞬間

思わず胸キュン! アプローチされるとなびいてしまう瞬間 Couple with Flowers. Man Gives Flowers to his Girlfriend

恋愛なんてこりごり! と思っていたのに、ふとした瞬間にときめいてしまったという経験が誰しもあると思いますが、恋愛というのはタイミングが大事だと思います。

そこで今回は「アプローチされるとなびいてしまう瞬間」をご紹介したいと思います。

なびいてしまう瞬間①彼氏と上手くいっていない

ホンネスト

彼氏上手くいっていない時にアプローチされると「この人とだったら上手くいくのかな」となびいてしまいます。

特に、常に恋愛していないといられない女子には、乗り換える良いきっかけです。

しかし、男子としては今の彼と何で上手くいっていないのかを聞き出して、同じ轍を踏まないよう気を付ける必要があると思います。

なびいてしまう瞬間②仕事でミスをした

ホンネスト

仕事に夢中な時、女子というのは恋愛なんて二の次になってしまうものですが、そういう女子が仕事でミスをしてしまった時には、男子からのアプローチに弱いものです。

自信を打ち砕かれた心に、優しい言葉が身に沁みて「支えてくれる人が欲しい」と思うきっかけになるのではないでしょうか。

なびいてしまう瞬間③友人の結婚ラッシュ

ホンネスト

典型的ですが、友人がどんどん結婚していくと焦りのようなものを感じてしまいます。

大抵の女子が「いつか良いご縁に巡り会えれば……」と思っている時にアプローチされると、運命を感じてなびいてしまうものなのです。

なびいてしまう瞬間④ケガをした時に親身になってくれた

ホンネスト

私の友人でマラソンが趣味の子が膝を痛めてしまった際、男友だちが親身にサポートをしてくれたのがきっかけでお付き合いに至ったという事がありました。

ケガや病気をした時は誰もが心細くなるものです。親身に接してくれる男子というのは文句無しに魅力的に見えると思います。

なびいてしまう瞬間⑤人生に漠然と行き詰まりを感じてしまった

ホンネスト

傍から見て非常にわかりにくい状態ではあるものの、女子というのはいつもあれこれ考え事をするもので、漠然と何かに行き詰りを感じる時があるものです。

「私このままで良いのかな」なんて悩んでいる時にアプローチされると、「彼との恋愛もアリなのかな」となびいてしまうものです。

 

恋愛はタイミングが命。アプローチする際は女子の様子を注意深く見る必要があるかもしれません。

関連記事リンク(外部サイト)

女のホンネとタテマエ~「あなたのノリについていけない」を意味するコトバ~
よりを戻せるかも!? 忘れられない元カレと復縁する術
【連載:映画で分かる女の本音】~哀しみと向き合うことで新しい恋が見つかる〜映画『わすれた恋のはじめかた』

ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy