ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビールが進む! “夏限定”スキレット料理ベスト3

ビールが進む! “夏限定”スキレット料理ベスト3
J-WAVE月曜−木曜の朝9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。7月12日(火)のオンエアでは、クラフトビールが楽しめるビアカフェ「アイビアー・ル・サン・パーム」の“夏限定”スキレットメニューベスト3を紹介しました!

国産ドラフトビール約10種のほか、各国のクラフトビールなど約35種類のビールが味わえる同店は“スキレットサマー”をテーマに、スキレット料理5種を用意しています。スキレットとは、熱伝導がいいので、焼いたりしても冷めにくく、こんがり焼き上がり、また焼いたり煮たり、いろいろな調理法がひとつの鍋できる“魔法のフライパン”です。

アウトドア料理で人気のこのスキレットを使って「アイビアー・ル・サン・パーム」では、さまざまな遊び心あふれる料理を考案しています。

ということで、今回は渋谷店の店長、丹野さんにおすすめのスキレットメニューベスト3を紹介してもらいました♪

■第3位 スキレットオムレツ 蟹のスフレオムレツ
メレンゲでフワフワな卵をオーブンで焼いたこちらのメニュー。「スキレットは熱がゆっくり入るので、中にじっくりと火を通していつまでもフワフワな卵を楽しめます」(丹野さん)

塩とバターのシンプルな味付けにして、蟹の身を入れてスフレ状に。上にかかっているディルと赤玉ねぎ、レモンで酸味を効かせたフレッシュなトマトソースとの相性も抜群! 誰もが満足する一皿です。

■第2位 スキレットリゾット バレンシアチキン
鶏肉とパプリカ、トマト、オレンジジュースとともにスキレットで焼き上げた、焼きリゾット。周りについたおコゲのアクセントも楽しめるメニューです。お米はトマトとオレンジでシンプルに味付けされており、「こちらのお料理にはクラフトビールのIPAがぴったりです!」と丹野さん。

お米の上に輪切りのオレンジがどーんと乗っていて、見た目のインパクトも大。スペイン・バレンシア風の味わいが楽しめ、ビールが進みそうですね♪

■第1位 スキレットGYOZA 3人娘
ひとつのスキレットで、トマトチーズ、ほうれん草、豚キムチの3種類の餃子を一緒に焼き上げたこちらの料理は、黒胡椒たっぷりのつけダレでいただきます。「見た目でも楽しめる料理です。こちらにはビターなクラフトビールが相性ぴったり!」(丹野さん)

豚キムチは白、トマトチーズは赤、ほうれん草は緑と、それぞれカラフルな皮に包まれていて、見た目もとっても色鮮やか! ジュージューと音を出してテーブルに運ばれてくるのも楽しい料理ですね!

【関連サイト】
「POP UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。