ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【ガジェモニ】iPhone/Android用のスマートコントローラー『iBOW mobile』読者レビュー

こちらがしゃべるときは『iBOW mobile』のマイクに向かってしゃべればOKです。ヘッドホンを外す必要はありません。ただし、使用するヘッドホンがマイク付きでも、そのマイクは使用できません。

●音楽を聴いてみる
『iBOW mobile』にヘッドホンをつなぎ、音楽を聴くことができます。音質もまずまず。『iPhone』をカバンに入れたまま音楽を聞けます。一時停止・音量調整は『iBOW mobile』裏面で操作できます。(音楽再生だけではなく『YouTube』等の動画再生でも使うことができます)。

iOS4.0のままのせいか早送り・巻き戻しボタンが効かなかったため、OS4.3の入った『iPad2』で実験。やはり『iPad2』では問題なく早送り・巻き戻しボタンが効きました。

『iPad2』で使用してみて感じたのですが、音楽を聴くということに関しては、もともと本体の小さめな『iPhone』で使うよりも『iPad2』で使ってみたときにメリットが大きくなります。移動中等に『iPad』をカバンから出して音量調整するというのはなかなかおっくうですが、これがあれば『iPod nano』を持っているのと同じ感覚で音楽が聴けます。

●結論
この小ささと軽さでこれだけのことができるのはなかなか楽しいです。より手軽に、そしてディープに『iPhone』の使いこなしができそうです。改良の余地はあると思うものの、トータルではオススメできるガジェットです。

これからも使い続けて、その名の通り相棒にしたいと思います!
*   *   *   *   *

岡さんのレビュー

ibow_0021

画像3:見事に当選!『iBOW mobile for iPhone』

●Bluetoothなガジェット
まず『IBOW』最大の特徴は、『iPhone』自体は鞄の中、本体をポケットで着信と言う使い方が気持ちいい。オーディオに関しては単純なデバイスとしては大きいが、3in1と言う事を考えれば全く問題ない。音質的には可もなく不可もなくの平均点だ。

●キーボードとしてどうよ?
さてこのデバイス、3in1とは言え、一番使いたい部分はキーボード機能である。もちろんこの原稿も『iBOW mobile』+ 『Evernote』で書き、後にリライトしてテキストにしているが、正直本文の最初の部分書き終わる位まで慣れるのに時間が掛かった。小さいキートップに最大3機能が当て填められているのを各々Fn1・Fn2で使い分けるのだが、筆者の年齢だとこの文字が小さくて配列を覚えるまで若干苦労した。しかし一度慣れてしまえばファンクションも2回押しで固定できるので特にキー打ちに不便は感じなくなる。因みにここまで打ち込むのに40分程掛かっている。

●総評
『iBOW mobile』で原稿や台本をガッツリ書くのは流石に厳しいが、チョット長文なテキスト等を打ち込むには大きさも踏まえて中々便利。もちろん、他機能も使い勝手が良いので外出の際にポケットに入れておくと便利である。尚本機は「for iPhone」だがPC(WinXP)にもちゃんとペアリングでき、ワイヤレスキーボード及びヘッドセットとして認識も出来た事を報告しよう。
*   *   *   *   *

川原さんのレビュー

ibow2

画像4:Android用『iBow mobile』

帰宅すると『iBow mobile for Android』 が待っていました。とりあえず、小さいキーボードというイメージしかなかったので早速開封。たまたま『Galaxy S』を職場に忘れて『Galaxy Tab』しかなかったので、早速『Galaxy Tab』とペアリング。Bluetoothなキーボードは初めてでしたが、表示されている数字を『iBow』から入力するとあっさり終了。で、触ってみた感想。

【Galaxy Tab(2.3.3) + ATOKでのレビュー】
良かった点
1. リモコン機能はかなり使えます。
2. microUSBで充電できるのは便利。

困った点
1. ペアリングのたびにSamsung Keypad(日本語不可)に自動設定されます。
2. Android版では日本語と英字の入力切り替えがキーボードでできません。
3. 本体のサイズが小さいせいで裏面のキーを誤って押すこともあります。
4. ボタンの押し込み音が結構大きい。静かな場所だと気になるかも。『REGZA Z7000』のリモコンと感触や音が似ています。

●その他
1. [Mode]キーで十字キーがカーソルキーとボリューム+/-が切り替わるのは、入力方式に依存しているかと誤解しました。ちょっと判りにくいです
2. 十字キーのリモコンで『Meririan』では正常に動作しますが、『WinAMP』を入れてみると理由は不明ですが、キー操作で異常終了しました
3. 非対応と記載されていたので当然ですが、『iPodTouch(iOS3)』ではデバイスの検出もできず

【『Galaxy S(2.3.3)』+ATOKでのレビュー】
翌日、『Galaxy S』でも試してみました。『Galaxy Tab』と違った点だけ記載。

1. 「ペアリングのたびにSamsung Keypad(日本語不可)に自動設定される」という不具合が発生しません。『Tab』だけタブレット用の入力方式が搭載されるっぽいです。
2. 『Galaxy S』だとフリック入力より『iBow』のキーボードのが快適。『Galaxy Tab』だとボタンも大きいから入力しやすく感じるみたいです。
3. 『WinAMP』が異常終了しないようです! この辺は私の試した個体の問題かと思います。

【まとめ】
このガジェットが一番役に立つのは、「ポケットがない薄着の時期や、気楽に取り出せないタブレット端末を使って音楽を聴いたり、電話したりするとき」ですね。

わざわざBluetooth対応ヘッドホンなどを買わなくてもお気に入りのヘッドホンをBluetooth対応にできるのは便利。あとはタブレットで音楽聞いたり電話を受け取ったりしたい場合には重宝すると思います。もしこれから買うなら『iBow mobile for iPhone』 の方がおすすめ。ミュージックプレーヤーとしてはiOSのが完成度が高い気がするので。

とは言え、『iBow Mobile for Android』も使ってみると手放せなくなる便利な製品でした!
*   *   *   *   *
レビューをしていただいたみなさま、ありがとうございました。

●提供・ご協力
今回のモニター製品のご提供は「プリンストンテクノロジー株式会社様」です。
プリンストンテクノロジー株式会社

●製品ページへのリンク
『IiBOW mobile』
http://www.princeton.co.jp/product/bluetooth/ptmbhk.html

前のページ 1 2
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき