体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夏に行きたい【秋田】おすすめ観光スポット46!定番から穴場まで

夏に行きたい【秋田】おすすめ観光スポット46!定番から穴場まで 秋田

夏休みのお出かけ予定は決まりましたか?

暑さやわらぐ涼感スポットから、のんびり過ごせる観光エリアまで、秋田県の人気スポットをご紹介。

日本一の水深を誇る田沢湖、山深く静かな乳頭温泉郷、男鹿の海中環境を再現した男鹿水族館GAO…

夏を謳歌できるスポットが見つかるはず。

家族や友達、みんなが胸踊る夏プランを立てちゃおう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

角館武家屋敷

角館武家屋敷

古い建物と現代とが違和感なく溶けあう武家屋敷。町を一望できる古城山に立つと,防火帯としてもうけられた火除けと呼ばれる広場を境に、内町(武士の町)、外町(商人の町)が画然と区別されている。古城山、桧木内川の清流、古木による緑、街路の配置などは“みちのくの小京都”の名に恥じない。

\口コミ ピックアップ/

秋田藩佐竹北家の重臣から軽輩までの、武家屋敷が保存してある。

それぞれその家の歴史が、文物で説明してあり面白かった。今回は時間が制限され数時間しか滞在できなかったが、次回のチャンスがあれば、桜の季節に、一日掛けてじっくり見学したいものである。 角館武家屋敷

住所/秋田県仙北市角館町

「角館武家屋敷」の詳細はこちら

田沢湖

田沢湖

水深423・4mという日本一深い湖。ルリ色といわれる美しい青は果てしない深さを思わせて神秘的。永遠の美貌を望んで龍に変身させられたといわれている「たつこ」の伝説が残っている。ほぼ円形の周囲は約20km。たつこ像、湖神を祀る御座石神社、姫観音像が点在し、観光拠点の春山から遊覧船も出ている。

瑠璃色に輝く水深日本一の神秘の湖

\口コミ ピックアップ/

日本一の水深を誇る田沢湖に行ってきました。 ほとりからの見学でしたが、田沢湖ブルーと呼ばれる美しい湖面を堪能しました。 透明度も高く、澄んだ青色の湖面に吸い込まれるようでした。たつこ像も輝いていて綺麗でした。 田沢湖

住所/秋田県仙北郡田沢湖町田沢

「田沢湖」の詳細はこちら

乳頭温泉郷

乳頭温泉郷

田沢湖高原から先達川をさかのぼった渓谷沿いにあり,深い山ふところに抱かれた素朴な一軒宿の温泉が点在している。下流から妙乃湯,大釜,蟹場,さらに孫六,黒湯と続き,支流沿いに鶴の湯がある。また,休暇村乳頭温泉郷もある。

\口コミ ピックアップ/

都内は春の気配が感じられた春分の日に雪まだ深い乳頭温泉郷に行ってきました。乳頭温泉郷の中でも鶴の湯は別格でこの露天風呂は時間を忘れさせてくれます。この季節だけでなく四季を通じて癒される温泉です。 乳頭温泉郷

住所/秋田県仙北市田沢湖

「乳頭温泉郷」の詳細はこちら

ポートタワー・セリオン

ポートタワー・セリオン

道の駅 あきた港 秋田市ポートタワーセリオンは、

全高143m、展望台は地上100m・360度の大パノラマ。

四季の潮風を感じながら、眼下に広がる壮大な日本海を眺め、秋田市内や、男鹿半島、太平山、

そして、秀麗無比なる鳥海山を望めることができる絶景スポットです。青空から夕日、そして夜景へと移りゆく秋田の表情を、心ゆくまでご堪能ください。

展望タワーに設置された「カップルベンチ」は座っただけで自然に寄り添うことができるカップルのためのベンチです。秋田の夜景を楽しみながら、お二人の時間を満喫してください。

\口コミ ピックアップ/

夜景が綺麗だと聞いたので無料だし行ってきました。お店が7時で閉まってしまうのが残念でした。100m上での景色は綺麗でした。夜はライトアップするし、港が近いので写真を撮るのによかった。ポストカードみたいに綺麗に撮れました。 ポートタワー・セリオン

住所/秋田県秋田市土崎港西1丁目9-1

「ポートタワー・セリオン」の詳細はこちら

なまはげ館

なまはげ館

ナマハゲの伝説がなぜこの男鹿の地に残るのか、多くの思いを募らせる貴重な資料の数々が展示されています。男鹿産出の寒風石による石積み造りの外壁と、秋田杉をふんだんに利用した内装が雰囲気を感じさせます。男鹿市内約88地区で行われるナマハゲの面はそれぞれ微妙に風体を変えます。各地区の面・衣装を一同に展示されており、見ごたえ十分です。

\口コミ ピックアップ/

映像やなまはげの実物を通してなまはげのことがよくわかります。地域によりいろいろななまはげがあることがとても面白かったです。 なまはげ館

1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。