ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【特典アリ】東京・下北沢めくるめくアジア麺ワールドへようこそ!

f:id:uralatokyo:20160620141410j:plain

下北沢のアジアン・タイ料理専門店「TOBIRA(とびら)」。

ふつうのタイ料理店かと思いきや、実はアジア各国麺料理のバリエーションがすごいんです。

もう普通のラーメンでは飽きたらない! という方、ぜひトライしてみてください。

駅近でおしゃれな内装、ひとりでも、女の子とでもOK!

まずはロケーションですが、下北沢駅西口から徒歩7秒です。7分ではなく、7秒!

西口は南口や北口に比べてお店が少なくて、下北沢の中でも穴場エリアです。

そして、実はいいお店があるのであなどれません。

お店は駅を出てすぐの、ローソン隣りのビル2階。

2階のお店って知らないと入りにくかったりしますが、雰囲気のいい店なのでご安心を!

f:id:uralatokyo:20160620141648j:plain

階段を上がっていくと……、

f:id:uralatokyo:20160620141721j:plain

中は居心地が良くておしゃれな空間が。

ひとりでも入りやすい雰囲気ですが、女の子を連れて来れば、株も上がります!

f:id:uralatokyo:20160620141929j:plain

お店の人も明るく、楽しい感じ。

麺料理の前に、まずはドリンクもアジアテイストで

では、前置きはこのへんにして、まずはビールで乾杯!

f:id:uralatokyo:20160620142008j:plain

▲パクチービール (700円)

ここまでアジアンテイスト! ビールにパクチー!

一見びっくりなビジュアルですが、パクチーがいい香りです!

パクチー好き、アジア料理好きだとここでもうテンション上がりますね。

もちろん、普通のビールやカクテル、サワー、ワイン、ソフトドリンクもあります。

そして、次は麺……? いやいや、サイドメニューも充実しているので、まずはそちらもオーダー。

f:id:uralatokyo:20160620142042j:plain

私のオススメは、蒸し鶏とパクチーのサラダ (590円)。

パクチーと蒸し鶏の相性は最高ですし、味がしっかりしているからビールが進むわりにはそんなにお腹にたまらないので、麺の前に食べるのにちょうどいいんです。

f:id:uralatokyo:20160620142143j:plain

そして、アツアツでカリカリの食感がビールとたまらなく合う、エビトースト!(2ピース 390円/4ピース 700円)

そして、いよいよ、麺。

メニューには、グリーンカレー麺、タイラーメン、トムヤンクン麺、パッタイ、酸辣湯麺、上海炒麺、蒸し鶏のフォー、台湾ラーメン、担々麺といろんな麺料理がズラリ。

正直、とても迷いますが……。

f:id:uralatokyo:20160620142648j:plain

▲「TOBIRA」のラクサ(950円)

私が選んだのはラクサ

ちなみにラクサはシンガポールやマレーシアでよく食べられている麺料理です。

シンガポールではソウルフードといわれるほどポピュラーなのですが、日本ではまだ食べられるところは少ないですよね。

ラクサは国や地方によって違うのが特徴で、麺も米麺だったり中華麺だったり、出汁も魚系のところもあれば鶏のところもあるそうです。

でも、共通するのはその濃厚さで、ココナッツの甘い風味と、ガツンとくるスパイスやハーブが混ざって、甘さ、辛さ、そして出汁の風味、いろんな味が一気に楽しめる、アジア感満載の濃厚な一品なのです。

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy