ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もう迷わない!バルセロナで必ず買っておきたいお土産15選

もう迷わない!バルセロナで必ず買っておきたいお土産15選
Photo credit:Yuki Ishiwatari「バルセロナ(スペイン)」

Photo credit:Yuki Ishiwatari「バルセロナ(スペイン)」

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

今回はスペインでも人気のある街、バルセロナのお土産を紹介します。せっかく、バルセロナまで来たのですから、納得のいくお土産を買いたいもの。しかし、あまりにも種類が多すぎて迷うことでしょう。この記事を読めば、お土産で後悔することはありません。それでは、さっそくバルセロナで購入したいお土産リストをまとめて紹介します。

1. ワイン

Photo credit:Keith Williamson via Flickr CC

Photo credit:Keith Williamson via Flickr CC
バルセロナに限らずヨーロッパのお土産でチェックしたいのはワインですね。バルセロナでもワインは大人気。なんとたったの1ユーロから購入することができます。特にカタールニャ産のワインは安価でとても飲みやすいです。他には、スペイン特産で有名なサングリアも忘れてはいけません。いくつか購入してパーティーの時に使いたいですね。

2. チョコレート

Photo credit:Marcela Escandell via Flickr CC

Photo credit:Marcela Escandell via Flickr CC
ヨーロッパに限らずお土産の定番といえばチョコレート。スーパーでも購入できるので一番お手軽なお土産といえるでしょう。バルセロナのスーパーには、ミルク、ダーク、アーモンドなどバラエティー豊富。味も確かなものです。おすすめのブランドはVALOR。また、袋だけでなく缶になっている商品もあります。スイーツが好きな人は特に要チェックです!

3. オリーブオイル

Photo credit:Bryan Allison via Flickr CC

Photo credit:Bryan Allison via Flickr CC
南欧ではオリーブオイルも見逃せないお土産ですね。バルセロナでは多くのオリーブオイルが店頭に並んでいます。例えば、赤ピーマンとセットになっているオイルやオリーブ入りのオイルも。様々なオリーブオイルを見て、時間をかけて選びたいですね。値段は1ユーロから購入できます。日本では考えられないほどリーズナブルな価格ですね。

4. ハーブティー

スペイン産のハーブティーで身も心も癒されてみませんか。様々なハーブティーがありますが、オススメはハチミツ入りのカモミールティー。ハチミツが入っているので、カモミールティーを飲み慣れていない方でも安心して飲むことができます。お値段は25個入りで1.75ユーロ。親戚や同僚にもピッタリのお土産でしょう。

5. ナッツ

Photo credit:Jonathan Pincas via Flickr CC

Photo credit:Jonathan Pincas via Flickr CC
職場や学校などのバラマキ土産としてナッツもオススメですね。バルセロナでナッツを購入する場合は、サン・ジョセップ市場がオススメ。市場の中に小さなナッツ専門店があります。ここで様々なナッツを大量に購入するといいでしょう。お値段は店により異なりますが、約120グラムで4ユーロほど。ナッツも日本では少し高い印象ですが、ここではお手頃価格で購入できます。

6. グラナダ産の工芸品

スペインを訪れると必ずアルハンブラ宮殿を訪れることでしょう。そして、アルハンブラ宮殿の独特の模様に感動する方も多いはず。そのような方にオススメなのがグラナダ産の工芸品です。工芸品の装飾品も大変美しくお土産にはピッタリ。さらに、手作りで丁寧に作られているため、インテリアとしても使えます。

7. 生ハムを使ったお菓子

バルセロナで生ハムを購入したいという方もいるでしょう。ただ、残念ながら生ハム自体は日本に持ち帰ることが禁止されています。そこで、オススメしたいのが生ハムを使ったお菓子。例えば、生ハムのポテトチップスはいかがでしょうか。味はものすごく濃くて強烈。ただ、美味しいので病みつきになること、間違いありません。価格は1袋1.5ユーロになります。

8. カルキニョーリス

Photo credit:Pablo Fernández Burgueño via Flickr CC
1 2次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。