ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今、三宅島で「スポーツクライミング」が熱い?

J–WAVE日曜朝の番組「WONDER VISION」(ナビゲーター:平井理央)のワンコーナー「LISTEN FIRST!」。4月17日のオンエアでは、とりわけ三宅島で盛り上がっているというスポーツクライミングを紹介しました。

スポーツクライミングは、2020年の東京五輪で追加される競技の候補でもあり「やってみたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。そこで、三宅島フリークライミングクラブの菊地直彦さんに話を伺いました。

スポーツクライミングと一言でいってもリード、スピード、ボルダリングと3種目あり、一番人気はボルダリングだそうです。チョークという専用の滑り止めがあればできるので、会社帰りにも行きやすいというのが人気となった理由の一つ。ただ、運動が苦手な人にもできるものなのでしょうか?

「まずは登ってみるのをおすすめします。簡単な課題であれば、はしごを上るのと同じくらいのレベルなので初心者の方でもできると思います」(菊地さん)

難しいものを想像してしまいますが、簡単なコースもあるようです。三宅島で盛り上がっているというスポーツクライミングですが、三宅島の全島避難が解除されて間もない頃に、自然と触れ合うイベントで島を盛り上げようとしたのがきっかけだったそうです。

「参加者に自然の岩を登る体験をしてもらったことがきっかけで、三宅島に浸透してきました」(菊地さん)

初めは島人になかなか魅力が伝わらず、特に高齢者の間では「岩を登って面白いのだろうか」と思った人もいたそうですが、現在は島民のおよそ1割がクライミングの経験者だそうです。三宅島にはクライミングを体験できる公共施設もあります。島にフリークライミングを体験できる施設が出来たことで、島民の利用者が増えたことはもちろん、島外から岩壁を登りに来る方も増えているようです。

また、クライミングは一人で登るイメージですが、実はそうではない魅力があるそうです。

「登るってことは一人でやるんですけど、大会やジムで登っている最中は、競技をやっている人たちでルート(課題)をみんな攻略し合って登るので、みんなで楽しく解き合いながら登ることができるスポーツです」(菊池さん)

これからますます温かくなってきます。初心者ルートもたくさんあるそうなので、登ってみると世界観が変わるかも!?

【関連サイト】
「WONDER VISION」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/wondervision/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy