ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジョン・カビラがリスナーへ贈った「勇気が出る曲」

4月15日にオンエアされた、J-WAVE金曜午前の番組「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「azabu tailor A SONG FOR YOU」。リスナーからのメッセージをもとに、そのリスナーにピッタリの曲をジョン・カビラがセレクトする同コーナーですが、今回はこんなメッセージが届きました。

————————-

おはようございます。

僕が今、野望を抱いているのは、海外で一度は働いてみる事です。

今、航空業界にいて、 海外の委託先と英語を使う仕事をしています。

でも、いざ電話で話そうと思うと、間違えたらどうしよう、通じなかったらどうしようという気持ちになってしまいます。

そんな僕に、 間違えても怖くない! という意思のもと、「英語でしゃべる勇気がでる曲」をセレクトしていただけないでしょうか。

(船橋市のミツユキさん)

————————-

以前、レコード会社の洋楽部門にいたジョン・カビラは、「海外とのやりとりは、ずっとやっていましたね。国際電話は時差がめちゃくちゃ大変でした」と自身の思い出を語りつつ、「ドキドキしつつも、ネイティブスピーカーじゃないことは相手方も先刻承知ですから。ちょっと、ストレンジ・イングリッシュでも何の問題もないと思います。どんどんコミュニケーションとってください」とアドバイス。

そしてミツユキさんに、勇気を持って仕事にチャレンジしてほしいとジョン・カビラがセレクトしたのは、アメリカのシンガーソングライター、Sara Bareilles の「Brave」。

タイトルの「Brave」は「勇敢」という意味。歌詞も「言いたいことを言って。言葉がまるで、ほとばし出るように、落ちてくるように。正直にあなたがいろんなことにあたるところを見てみたい。言いたいことと共に、言葉がこぼれでるように。あなたが勇気を持っているところを私は見てみたい」(訳:ジョン・カビラ)といった応援ソングとなっています。

ミツユキさんと同じように、チャレンジすることに不安を持っている方はきっと多いはず。そんなときは、この曲を聴いて自分を奮い立たせてみてはいかがでしょう。

【関連サイト】

「〜JK RADIO〜TOKYO UNITED」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。