『ワールドトリガーフェスティバル2016』イベントレポート・最新情報!

access_time create folderエンタメ

私からの質問です! コーナー

ゲスト同士のリレー形式のQ&Aコーナーです。質問する相手や内容は各ゲストには事前にお伝えしていないためアドリブ力が試されるコーナーになりました。

実力派エリート迅 なんちゃってPV

jin

『ワールドトリガー』連載前に読み切りとしてジャンプ誌上に登場した作品『実力派エリート迅』のなんちゃってアニメ化PV! …というコンセプトの短編映像が上映されました。

キャラクターデザインは『ワールドトリガー』準拠になっていましたが(漫画版では少し違う)、声の出演では迅さんはそのまま中村悠一さんが務められました。
『ワールドトリガー』では主役の梶さんが憎まれ御曹司役の唯我正(ゆいが・ただし)を演じるなど、一部面白いキャスティングもありました。

P1060956

最後に「ああ、このPV、ウソです」と烏丸さんが現れ、小南先輩がまただまされる一幕も。。

なお、『実力派エリート迅』は、ジャンプコミックスにて発売の『ワールドトリガー オフィシャルデータブック BORDER BRIEFING FILE』に収録されています。

あのシーンを再現! 生アフレコのコーナー

このコーナーでは、2名の声優さんが各シーンのキャラクターに生アフレコをするというものです。
第1話「異世界からの来訪者」の遊真が修の前で初めてネイバーを撃破したシーン、第21話「近界民(ネイバー)の世界」の迅と三輪の会話シーン、第46話「エースの意地」の遊真の回想内の遊真とレプリカの会話シーンなど、全10シーンをゲスト方が生で演じられました。
特にレプリカは普通声にエフェクトがかかっているので、生レプリカの声が聞ける貴重な機会となりました。

ツイッターメッセージ紹介のコーナー

公式アカウント宛につぶやかれた参加者の皆さんからのメッセージが3つ紹介されました。

村中さんが読み上げられたのは新潟会場のこちら。

前のページ 1 2 3 4次のページ
access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧