ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】マーベルの映画『Doctor Strange(原題)』、ファースト・トレーラーを公開

4月12日(現地時間)、米テレビ局ABCの人気トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ!』にて、マーベルの映画『Doctor Strange(原題)』のファースト・トレーラーが披露され、ベネディクト・カンバーバッチがドクター・ストレンジとしてアクションを展開する映像が公開された。

カンバーバッチは、神経外科医から魔術師ソーサラー・スプリームとなり、魔術や霊的な脅威から地球を守るステフェン・ヴィンセント・ストレンジ役を演じる。このキャラクターはマーベル・コミックのアーティスト、スティーヴ・ディットコが1963年に生み出した。

ティルダ・スウィントンがストレンジの指導者エンシェント・ワンを演じ、キウェテル・イジョフォーはエンシェント・ワンのもとで修業し、後にストレンジの敵になるバロン・モルド役を演じる。

マッツ・ミケルセン、レイチェル・マクアダムス、映画『オデッセイ』のベネディクト・ウォンも出演する。ジョン・スぺイツの脚本により、スコット・デリクソンが監督する。プロデューサーは、マーベルのケヴィン・ファイギ。

トレーラーは、この神秘的なスーパーヒーローの姿をこれまでで最も多く映し出している。マーベルは以前にコスチュームを纏ったカンバーバッチの画像を公開したが、アクション・シーンが見られるのはこれが始めてだ。

『Doctor Strange(原題)』は、2016年11月4日に米劇場公開される。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。