ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高山祭や古川祭も!ゴールデンウィークにも使えるイベントまとめ【岐阜】

古川祭1

一段と温かくなり、過ごしやすい季節がやってきました。

そしてもうすぐ待ちに待ったゴールデンウィーク!

長期連休がゆえ、おでかけ先に困る人もいるのでは?

そんな方のために、今回は岐阜県にしぼって、ゴールデンウィークとその周辺のイベント&お祭りをまとめました。

高山祭や古川祭などの伝統的なお祭りから、今が見頃の花のイベント、クリエイターズマーケット、焼き物祭まで、多種多様なイベント・お祭りが開催されます。

せっかくのお休み、いろんなところへ出かけてくださいね。

多治見クリエーターズ・マーケット2016【多治見】

初々しい感性が作品にキラリ!若手陶芸家に出会える場所。

多治見クリエーターズ・マーケット

4月9日(土)・10日(日)

全国有数の焼き物の産地であり、多くの若者が陶芸を学ぶまち多治見。これから世に羽ばたく若手作家を応援しようと5年前に始まったイベントで、作り手と使い手の交流の場として地元に根付いています。当日、市内では恒例の「たじみ陶器まつり」も同時開催しているので併せて楽しみましょう!

【会場】銀座商店街アーケード街(岐阜県多治見市新町)

【時間】9時~17時 多治見クリエーターズ・マーケット2016

TEL/0572-23-5444(多治見クリエーターズ・マーケット事務局)

料金/入場無料

「多治見クリエーターズ・マーケット2016」の詳細はこちら

郡上八幡春まつり【郡上】

まちを代表する3つの神社が2日間かけて神楽を奉納。

郡上八幡春まつり

4月16日(土)・17日(日)

春の到来を祝う郡上八幡の伝統的な例祭で、2日目に行われる3つの神社「岸剱神社」「日吉神社」「八幡神社」の大神楽競演が特に見ものです。岐阜県重要無形民俗文化財にも指定されています。夜には各町内から子どもみこしが繰り出し、まち全体が祭囃子で賑やかな雰囲気に!

【会場】郡上八幡市街地(岐阜県郡上市八幡町市街地一円)

【時間】16日は12時~、17日は9時30分~ 郡上八幡春まつり

TEL/0575-67-0002(郡上八幡観光協会)

アクセス/車:東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/なし(有料駐車場を利用)

「郡上八幡春まつり」の詳細はこちら

飛騨高山きものさんぽ【高山】

気分は江戸時代の町娘♪古い町並を着物でぶらり。

飛騨高山きものさんぽ

4月16日(土)~5月29日(日)の土日祝

※4月29日(祝)・30日(土)は開催なし、5月2日(月)・5月6日(金)は開催

事前予約不要で、着物がレンタルでき、着付けまでしてもらえる嬉しいイベント。趣ある高山の町並みを着物姿でゆっくり散歩ができ、市内の観光施設をお得に利用できる通行手形を貸し出してくれるうれしい特典も用意されています。着物散策は1人2時間で、記念撮影のプレゼント付き。

【会場】飛騨・高山観光コンベンション協会(岐阜県高山市本町1-2)

【時間】9時〜15時(雨天中止) 飛騨高山きものさんぽ

TEL/0577-36-1011(飛騨・高山観光コンベンション協会)

料金/1人2000円、2時間以降30分ごと500円

「飛騨高山きものさんぽ」の詳細はこちら

水の都おおがきたらい舟【大垣】

全国的にも珍しいたらい舟で新緑彩る水門川をゆるり。

水の都おおがきたらい舟

4月16日(土)~5月5日(祝)の土日祝

関ケ原合戦で西軍本拠地となった大垣城からたらいに乗って難を逃れたという言い伝えにちなんだイベント。船頭が竿一本でたらいを操り、水門川をゆったりと下ります。開催期間中は下船場すぐ横の「奥の細道むすびの地記念館」で野点を実施するほか、市内各所で枡づくり体験なども用意されています。

【会場】乗船場:市営東外側駐車場前~、下船場:奥の細道むすびの地記念館前

【時間】9時20分~16時20分の乗船回まで計6便 水の都おおがきたらい舟

TEL/0584-77-1535(大垣観光協会)

料金/1艘2000円(定員3名 ※180㎏まで)※要事前予約、4歳未満乗船不可

「水の都おおがきたらい舟」の詳細はこちら

古川祭・起し太鼓【飛騨古川】

絢爛豪華な屋台行う列、勇ましい起し太鼓は必見!

古川祭1 男たちが担ぐ櫓(やぐら)の上には直径80cmもの大太鼓が乗る。勇ましく打ちながら町を練り歩き、深夜まで続く古川祭2

細やかな彫刻や繊細な金具が施され匠の技を感じる屋台

4月19日(火)・20日(水)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy