ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テーマは「BLUE」! 作原文子さんのプロジェクト「MOUNTAIN MORNING」ポップアップショップ登場

ISETAN_GLAMPING_BLUE_MM_01

瀬戸内BLUEのグランピングスタイルがテーマ

2016年3月30日(水)から4月12日(火)までの2週間、東京・新宿の伊勢丹新宿店で、「GLAMPING BLUE by MOUNTAIN MORNING」が開催されています。

昨年12月に開催された「mountain morning “WHITE”」に続く、人気インテリアスタイリスト・作原文子さんのプロジェクト「MOUNTAIN MORNING(マウンテンモーニング)」によるイベント。

今回は、瀬戸内の「BLUE」をイメージしたグランピングキャンプスタイルがテーマ。瀬戸内で撮影した写真と合わせて作原さんがスタイリングした会場では、家具や生活用品、写真、アートに加え、瀬戸内メイドの商品が盛り込まれ、優雅に楽しめるキャンプスタイルが提案されています。

また、作原文子さんが手掛けたマルニ木工の「HIROSHIMAアームチェア」(深澤直人デザイン)とポートランドのファブリックメーカー「PENDLETON(ペンドルトン)」の生地のコラボレーションアイテム「HIROSHIMAアームチェア mountain morningエクスクルーシヴモデル」に、今回限定の新柄が登場。

「HIROSHIMAアームチェア mountain morningエクスクルーシヴモデル」を購入できるのは、今回のイベントで最後。各アイテム数量限定ですのでお早めに会場へ足をお運びください。

ISETAN_GLAMPING_BLUE_MM_02 HIROSHIMAアームチェア mountain morningエクスクルーシヴモデル

素材・生地:オーク・American:B(写真左)、ウォルナット・American:A(写真右)

サイズ:W560 × D530 × H765 × SH430mm

価格:オーク 15万3360円(税込)

ウォルナット 16万5240円(税込)

※各5脚限定

ISETAN_GLAMPING_BLUE_MM_03 左:「マウンテントート」。「VOIRY STORE」に「MOUNTAIN MORNING」が別注したトートバッグ。生地に岡山産のスペシャルホワイトデニムを使用して、デニム生地の特徴“赤耳”をいかしたシンプルなトートバッグ。(内ポケット付き) COLOR:White、サイズ:Free、価格:5940円(税込)

右:「マウンテンマグ」。「STUSSY Livin’ GENERAL STORE」に「MOUNTAIN MORNING」が別注したスタッキングマグカップ。素材はステンレス製で汚れにも強く、外でも使用できるタフな作り。(スタッキング収納可能) 色:Silver、サイズ:Free (One Size)、価格:1944円(税込)

GLAMPING BLUE by MOUNTAIN MORNING

会期:2016年3月30日(水)~4月12日(火) 10:30~20:00

会場:伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク/ザ・ステージ#5

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

60のショップが集結! ビンテージフリーマーケット「RAW TOKYO」始動
代官山に50脚が集結!「北欧の椅子」展スタート
ジャパンメイドを提案するセレクトショップ「COOPSTAND」、東急プラザ銀座にオープン

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。