ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米ソニー、映画『スターマン/愛・宇宙はるかに』のリメイク版をショーン・レヴィ監督で製作中

Film and Television
米ソニー・ピクチャーズは映画『スターマン/愛・宇宙はるかに』(1984年)のリメイク版を製作中だ。ショーン・レヴィが監督を務め、マイケル・ダグラスが再びプロデュースを手掛ける。

ダグラスはオリジナル版をラリー・J・フランコと共にプロデュースした。ジョン・カーペンターが監督を務め、宇宙探査機ボイジャー2号に搭載されていたゴールデン・レコードに収録されたメッセージを受け取り、地球にやってきた宇宙人、スターマンをジェフ・ブリッジスが演じた。スターマンを乗せた機体はウィスコンシン州に墜落する。そこで彼は、カレン・アレン演じる未亡人の亡き夫そっくりのクローン・ボディを複製して自身のボディとする。

スターマンを演じたブリッジスは、この役で第57回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

ダニエル・コーエンとロバート・ミタスは、リメイク版のエグゼクティブ・プロデュースを手掛け、オリジナルをベースに新たな創造を加える。アラッシュ・アメルは脚本家に起用された。

マット・ミランとアダム・ノースはスタジオ側の監修に立つ。

レヴィは、映画『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』のほか、映画『あなたを見送る7日間』、映画『リアル・スティール』、映画『デート&ナイト』などの監督を手掛けた。また、彼はニューライン・シネマによるアイス・キューブ主演のコメディ映画『Fist Fight(原題)』や、フォックス・サーチライト・ピクチャーズのコメディ映画『Table 19(原題)』、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のSF映画『Story of Your Life(原題)』、ジェームズ・フランコとブライアン・クランストン主演のコメディ映画『Why Him?(映画)』をプロデュースしている。

アメルは映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』や、サム・ワーシントン、テイラー・シリング、トム・ウィルキンソンらが出演するSF映画『The Titan(原題)』の脚本を手掛けた。

レヴィはWME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント)、ジフレン・ブリッテンハム LLPと代理人契約を結んでいる。アメルはCAA(クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー)、グランドビュー・エンターテイメント、マイマン・グリーンスパンと代理人契約を結んでいる。このニュースはHollywood Reporterが最初に記事にした。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。