ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

行ってよかった!口コミ80点以上♪伊豆のペンション・民宿9選

伊豆高原 全室露天風呂付き客室 アンティークホテルかえで庵

旅行の宿を決めるとき、皆さんはどうやって選んでいますか?「エリア名 ホテル」「エリア名 旅館」…のように調べていませんか?忘れがちですが、実はペンションや民宿って、泊まった後の満足度がとっても高いところが多いんです。

そこで今回は、温泉・グルメを堪能するのにももってこいな伊豆エリアのペンション・民宿をご紹介します!クチコミをもとに、お風呂、グルメ、接客の満足度が高い宿を厳選してご紹介しているので、宿泊時の満足度が高いこと間違いなし♪

1.伊豆高原 全室露天風呂付き客室

アンティークホテルかえで庵

非日常の空間で、湯浴みとグルメを楽しむ至福の時間。

伊豆高原 全室露天風呂付き客室 アンティークホテルかえで庵

素材や料理を説明しながらディナーをサーブ。苦手なものは伝えておけば対応してくれる

伊豆高原 全室露天風呂付き客室 アンティークホテルかえで庵 海沿いから別荘地をドライブして到着!すぐにスタッフが出迎えてくれて感激♪ 伊豆高原 全室露天風呂付き客室 アンティークホテルかえで庵

イギリス・コッツウォルズ地方のマナーハウスをモチーフにした建物。日本にいることを忘れてしまいそう

接客サービスがすごい!

伊豆高原 全室露天風呂付き客室 アンティークホテルかえで庵 特に伝えていないのに「左利き」用にセットされたカトラリー。ゲストのニーズを察知する対応はさすが

クチコミ

総合・・・・・・・・98点

接客・サービス・・・98点

リアルVOICE

お部屋は露天風呂付きでしたので、夜利用したところ夜空には満天の星空(流星つき)のもと極楽な時間を過ごすことができました。お金以上の満足感を感じることができ、幸せな二日間でした。(2015/11/22 女性*20代)

予約時のやりとりからチェックアウトまで、マニュアルではない、それぞれのゲストの思いを汲みとった接客が絶賛されている全8室の隠れ宿。地元の食材を丁寧に料理した和洋折衷のディナー、アツアツ出来立てが部屋に届く朝食も「美味しい」と高評価。 伊豆高原 全室露天風呂付き客室 アンティークホテルかえで庵

料金/1泊2食付き2名1室 大人1万6000円~

「伊豆高原 全室露天風呂付き客室 アンティークホテルかえで庵」の詳細はこちら

2.月宿 ★楽★

温かな接客が絶賛される海を一望するペンション。

接客・サービスがすごい!

月宿 ★楽★

海と山を望む「バリ」の客室露天風呂。全6室の客室はすべて趣が異なる

クチコミ

総合・・・・・・・・98点

接客・サービス・・・100点

リアルVOICE

道に迷い到着時間が遅れても、笑顔で迎えていただきました。景色がよく夕食が凄く美味しかったです。(2015/11/2 女性*40代)

オーナー夫妻の人柄に魅了されたコメントが多数集まる。客室はすべて心地よい露天風呂付き。そのほか海と天城連山を一望する貸切露天もあり、24時間入浴することができる。 月宿 ★楽★(つきやど らっく)

料金/1泊2食付き2名1室 大人1万4200円

「月宿 ★楽★」の詳細はこちら

3.Dream Journey 優雅

旨い海の幸をお手軽に。食事重視派注目の宿。

グルメがすごい!

Dream Journey 優雅

季節替わりの和風創作懐石グルメプラン(グルメプラン1万450円)

クチコミ

総合・・・・・・・・84点

グルメ・・・・・・・91点

リアルVOICE

プランの料理メニューを見て選びましたが、想像以上の味とボリュームで大満足です。(2015/12/30 女性*40代)

イセエビ、アワビ、金目鯛などの海の幸をリーズナブルにいただける、と食いしん坊が集まる宿。木肌風呂、露天風呂は24時間貸切可能。部屋食ができる客室もある。 Dream Journey 優雅(YU-GA)

料金/1泊2食付き2名1室 大人9750円

「Dream Journey 優雅」の詳細はこちら

4.カントリーインギャレー

海を望む寛ぎの和洋室。漁港直送の海幸を堪能。

グルメがすごい!

カントリーインギャレー
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。