ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

眠れない人は目が疲れている!? 眠りをうながす“目の温め対策”とは

眠れない人は目が疲れている!? 眠りをうながす“目の温め対策”とは
目の上にじんわり温かいタオルをのせたら、いつのまにかうとうとしてしまった、なんて経験はないでしょうか?

自律神経免疫治療を行う「青山・まだらめクリニック」の班目健夫院長によると、それにはしっかりとした理由があるのだそう。班目先生に、目と寝つきの関係について詳しく伺いました。

目が疲れると、脳に大きなストレスが。

班目先生によると、目は、「交感神経」と「副交感神経」という、二つの自律神経(自分の意志でコントロールすることができない神経)のバランスに、密接に関わっているそう。

「交感神経とは、脳や身体が活発に動くときに働く神経。反対に、睡眠時などリラックスしているときは副交感神経が優位に働きます。人間の身体は、ストレスがかかると交感神経が優位に働き、緊張・興奮状態になります。

テレビやパソコンなどを使って目を疲れさせると脳に大きなストレスがかかるので、交感神経が優位になります。そのためうまくリラックスできず、寝つきが悪くなります」(班目先生)

「目が疲れたな」と感じるとき、私たちは目そのものが疲れていると考えがち。目薬などでケアすることも多いですが、実は大切なところは目の周りの筋肉なのだとか。

眼精疲労は、目を動かす筋肉の疲れから生じるもので、眼球自体が疲れているわけではありません。眼球の表面に留まるだけの目薬は、爽快感は得られますが、根本的な疲れの解決にはならないのです」(班目先生)

気持ちいいだけじゃない! 眼精疲労の効果的な改善方法!

では、眼精疲労を改善するにはどうしたらよいのでしょうか?

目の周りを温めて血行を促進させることです。目の疲れが改善するだけでなく、頭部のうっ血の改善にも効果があります。頭部のうっ血というと重大な疾患のように思えるかもしれませんが、これは不眠の大きな原因のひとつで、とてもよくある症状なんです」(班目先生)

例えば、自宅などでは、蒸しタオルを使った方法がおすすめ。効果的な方法を教えていただきました。

「濡れタオルを3枚お皿に載せて、電子レンジ500Wなら1分半、600Wなら1分間温めてください。かなり熱いので、1枚目を広げて冷ました上に、2枚目と3枚目を重ねて目の上に置くとよいでしょう。最低でも5分は温めることが大事。冷めてきたらタオルの順番を入れ替えてください」(班目先生)

ちなみに顔への刺激は、副交感神経を刺激し、リラックス状態にするためにとても効果的な方法なのだそう。

「副交感神経の75%は、迷走神経と呼ばれる脳神経が占めています。これは顔、特に目を温めることで効率的に刺激することができます」(班目先生)

つまり、目を温めることは、その疲れをとるだけでなく、副交感神経を刺激してリラックスする上でも非常に効果的な方法だということですね。

「ただ、不眠には人によってさまざまな原因があります。不眠に悩む方は、目だけではなく、湯たんぽで身体全体を温めて、血液の流れをよくしてみてください。そうすれば内臓の機能がよくなり、不眠も改善されると思います」と、班目先生。

血の巡りをよくすることは、不眠の解消だけでなく、健康のためにもとても重要なこと。目も身体も、しっかりと温めて、眠れない夜におさらばしたいですね!

監修:班目健夫(青山・まだらめクリニック)

関連記事リンク(外部サイト)

首こり、肩こりの原因は「目」にある?! あなたの「疲れ目度」を調べる10の質問
コンタクトやアイプチでまぶたが…! 眼瞼下垂(がんけんかすい)の3つの原因について
読書の秋…だけど気になる目の健康!読書の時気をつけたいことは?

Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy