ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これさえあれば他はいらない! 男どもが彼女に作って欲しいご飯

これさえあれば他はいらない! 男どもが彼女に作って欲しいご飯 cooktop

さてさて、昨今は「男子ごはん」などという言葉に代表されるように、自ら包丁を握って自炊したり弁当をこさえたりする男子が急増しております。

その反動なのか逆に女性の方が自炊をしている人が減っているという調査結果もあるんだとか。

それでも、男という生き物は時代錯誤と言われても女性にご飯を作って欲しい生き物なのです。

そこで今回は飲み屋で毎晩顔を合わせる男ども5人が「作って欲しい!!」と声を荒げた、彼女に作って欲しいご飯について男性特有の目線と、独断と偏見で話し合った結果をお伝えします。

煮物はプレッシャーがいっぱい

ホンネスト

男どもが口を揃えた意見として「難しい物作らなくていいんだよ」ってことでした。

そりゃ、手の込んだ料理はたまにはうれしい。

ただし、男がみんな「肉じゃが」が好きというのは基本的に都市伝説だと思ってください。

好きですよ、男は。「肉じゃが」をはじめとしたオカンを感じられる煮物が。

でもそれを女子が作ったところで“オカンの煮物”ならないことはご理解頂きたい。

また、煮物系ほど各家庭で味が分かれてしまう料理もありません。

「関西出身だから関東の豚肉は認めない」とか、「東北出身だから濃い味がいい」とか「九州出身だから関東の醤油はNG」とか……。

ホラ、女性のみなさん。男の求める煮物って実にめんどくさいでしょ。

しかも作ってもらってるくせに、男どもは彼女の煮物を見ると「結婚を迫られている気がする」と、女性の優しさスルーしてしまうようなのです。

ですので煮物系はお互いにとってプレッシャーがいっぱい。お付き合いしたばかりの時はなるべく避けた方が無難かもしれません。

やっぱカレーでしょ

ホンネスト

そして男どもが最初に口にしたのが鉄板カレー。理由は「何度食べても飽きない」「翌日も食える」「食べるの楽ちん」というものでした。

そして、ここがポイントなのですが、ホント難しいことはしないでください。

タイ、インド、欧風など色々ありますが、気取らずに市販されているあの定番のルーを使って、普通にりんごと蜂蜜が入ってる的なカレーを作ってあげてください。

不格好なのがまたいい! 手作りハンバーグ

ホンネスト

続いて、男どもが口を揃えたのがハンバーグでした。

「大きくて、少し不格好なのが萌える」とか「素手でコネる」作業に愛を感じるといった理由があがっていました。

また、ハンバーグにかけるソースも難しくない「ケチャップとソースを混ぜた普通のがいい」とのこと。

ですので300グラムくらいの特大ハンバーグを一生懸命コネてあげれば大喜びで食べることでしょう。

妄想爆発! オムライス

ホンネスト

そして男どもが興奮しながら「作って欲しい!! 」と言っていたのがオムライス

ケチャップ味のチキンライス鉄板ですし、卵を「フワトロにしてくれると嬉しい」、「なかなか自分では作れないところがいい」といった意見もありました。

さらに強者になると「卵、失敗しちゃった」テヘペロが萌える、「ケチャップでLOVEって書いて欲しい」というトンデモナイ妄想を膨らます者もいました。

 

この他には、味噌汁、から揚げ、丼物、といった意見がありましたが、こうして見てみると男の舌なんて幼少期から一向に成長していないようです。

女性にとっては作り甲斐がないでしょうが一番の調味料は、「彼女の一生懸命な姿」です。これが男どもを黙らせるということを忘れないでください。

関連記事リンク(外部サイト)

オレは好きだ!! コンプレックス女子 ~寝相が悪い編~
男がゲンナリする女の口癖~男性に「尻軽女」認定される言葉~
妄想!? ドライブ中に男どもが女性にして欲しいこと

ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy