ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

道の駅の数ランキング全国2位の岐阜!オススメ道の駅まとめ

併設の「うすずみ温泉四季彩館」にある桜乃湯 道の駅 うすずみ桜の里・ねお

TEL/0581-38-3430

住所/岐阜県本巣市根尾門脇433-3

営業時間/9時~17時 ※温泉は10時~20時(19時最終入館)

定休日/月(祝日の場合は翌日)

「道の駅 うすずみ桜の里・ねお」の詳細はこちら

道の駅 桜の里荘川【高山】

美肌の湯と評判の温泉で温まって♪

「桜香(おうか)の湯」は高温の温泉が自噴する日帰り温泉施設です。食事処では荘川名産のそばも人気ですよ!荘川桜が見頃の時期には、桜関連の商品も登場します(駅長・山越さんにインタビュー)桜の里荘川 内湯

ゆったりした内湯のほかに、開放的な露天風呂もある

桜の郷荘川 桜ソフトクリーム 桜のエッセンスが香る「桜ソフトクリーム」300円

荘川桜にちなんで名付けられた道の駅。寒冷な地で採れた甘みのある野菜や春先から収穫される山菜など、山の恵みが直売所に揃います。「桜香の湯」入浴料大人700円(子ども300円)。 道の駅 桜の里荘川(しょうかわ)

TEL/05769-2-1030

住所/岐阜県高山市荘川町猿丸88-1

営業時間/8時~17時 ※「桜香の湯」は10時~20時30分(最終入館20時)

定休日/なし ※「桜香の湯」は木

「道の駅 桜の里荘川」の詳細はこちら

飛騨金山ぬく森の里温泉 道の温泉駅かれん【下呂】

全国的にも珍しい、“泊まれる道の駅”です

客室や温泉、食事処を備え、平日1泊2食付き2名1室で1人7710円〜というリーズナブルな料金設定にもかかわらず、料理も大満足だったとのお声を多くいただきます(駅長・桂川さんにインタビュー)

道の温泉駅かれん バイキング 朝8時からのモーニングバイキングは600円(子ども350円) 道の温泉駅かれん 温泉 下呂温泉と同泉質の温泉は日帰り利用もOK!

飛騨牛など高級食材のコース料理が味わえるレストランや、癒しのヒーリングサロンもあり、道の駅というより温泉旅館。地元の野菜が並ぶ「朝採横丁」には飛騨の手工芸品も。 飛騨金山ぬく森の里温泉 道の温泉駅かれん

TEL/0576-32-4855

住所/岐阜県下呂市金山町金山911-1

営業時間/8時~21時(施設により異なる)※モーニングバイキングは8時~10時(なくなり次第終了)

定休日/第3木

「飛騨金山ぬく森の里温泉 道の温泉駅かれん」の詳細はこちら

道の駅 美濃にわか茶屋【美濃】

季節の食材を使った小皿料理に注目!

レストランでは、地元の老舗料亭がプロデュースしたこだわりの料理を楽しんでいただけます。品数も豊富でどれも体にやさしく、ホッとする味わいですよ。(駅長・三輪さんにインタビュー)美濃にわか茶屋 御膳

日本の真ん中・美濃市をイメージした「美濃どまんなか御膳」1050円

長良杉で建てられた立派な建物が印象的。地元の和菓子、日本酒、川魚の加工品など、ほかでは手に入りづらい商品も豊富。姉妹都市・北海道士幌町の「しほろ牛」も販売しています。美濃にわか茶屋 レンタサイクル

施設近くの長良川沿いにはサイクリングコースが。自転車レンタル料1台200円 道の駅 美濃にわか茶屋

TEL/0575-33-5022

住所/岐阜県美濃市曽代2007

営業時間/9時~18時

定休日/1月1日

「道の駅 美濃にわか茶屋」の詳細はこちら

道の駅 賤母【中津川】

木曽の山のめぐみが集まります。

直売所には、山深い立地柄、山菜や木の実が並ぶこともあります。これ食べられるの!?という珍しいものでも、店番の農家さんが食べ方を教えてくれますよ(スタッフ・河合さんにインタビュー)

賤母 店内

木曽路の玄関口にあり、この地方の郷土食を手軽に味わえる食堂や、特産品を扱う物産館、産直所を併設。休日を中心に屋外でも五平餅や石窯ピザを販売。3月下旬頃からは山菜も並びます。

賤母 五平餅 このエリアは団子形の五平餅が主流。クルミを使った濃厚なタレで焼く 賤母 ピザ 例年3月初旬からは「アスカ亭」の石窯ピザも登場。テイクアウトもOK

道の駅 賤母(しずも)

TEL/0573-75-5255

住所/岐阜県中津川市山口1-14

営業時間/8時30分~18時(土日祝は~19時)※施設により異なる

定休日/レストランのみ水(祝日の場合は翌日)

「道の駅 賤母」の詳細はこちら

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

サイクリングしながら楽しもう♪関東で桜ポタリングデビュー!
見逃し注意!愛知県の道の駅で買うべき人気商品はこれだ!
子連れ旅行の新定番!?「エンタメ道の駅」へGO!【東北】

前のページ 1 2 3 4 5 6
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき