ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今チェックすべきバンド -Taiko Super Kicks(タイコ スーパー キックス) –

引用:公式サイト

常にたくさん存在する「バンド」。皆さんはどうやって見つけていますか? 今あらゆるライブハウスや音楽業界を賑わせている注目のバンドを紹介します! 

今回紹介するのは伊藤暁里(vocal,guitar)、樺山太地 (guitar)、大堀晃生(bass,chorus)、小林希(drums) による4人組バンド、「Taiko Super Kicks(タイコ スーパー キックス)」。

優しくて緩やかなサウンドが特徴。叙情的でゆるいけど、じわじわ上がっていくポスト・ロック。歌詞を「聞かせる」のではなく、耳にスッと入ってくる言葉運びは洋楽好きもハマるはず! 

https://youtu.be/Ywr3MxCsOoE

それなのになんか歌いたくなっちゃうサビ。

https://youtu.be/CH439v8JYeo

https://youtu.be/UvkOtz789qE

2015年7月にはFUJI ROCK FESTIVAL’15「ROOKIE A GO-GO」に出演。2015年12月にファーストアルバム「Many Shapes」をリリースしている。

血の気がなさそうでじわじわと広がる人間味にいつの間にか虜に! 気になった人はアルバムをチェック!

Taiko Super Kicks公式サイト
http://taikosuperkicks.tumblr.com

■Taiko Super Kicks 「Many Shapes」
価格:¥2,300+税
PCD-93976

1.メニイシェイプス
2.シート
3.流れる
4.低い午後
5.別れ
6.釘が抜けたなら
7.水
8.ラフ
9.夏を枯らして

 

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy