ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エッジスクリーンを搭載した「Mi Note 2」の噂

中国メーカーの Huawei、Xiaomi、BBK(Vivo)が Samsung のエッジスクリーンの採用を決定したと伝えられている中、このディスプレイを採用した Xiaomi の「Mi Note 2」の噂が浮上してきました。Mi Note 2 は、昨年初頭に発売された Xiaomi の大画面なフラッグシップの後継モデルとされており、Galaxy S7 edge のように両サイドがカーブしたディスプレイを採用していると言われています。Mi Note が 5.7 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイや Snapdragon 810 プロセッサを搭載するなど、当時としては最上級と言える内容だったので、Mi Note 2 にも同レベルのスペックが期待されます。伝えられているところによると、Mi Note 2 は Snapdragon 820 プロセッサ、4GB RAM、3,000mAh バッテリーを搭載しているそうです。今年は Mi 5 という正統なフラッグシップが発売されたので、競合を防ぐためにスペックを下げてくることも予想されます。Source : MyDrivers

■関連記事
Android NのXperiaテーマが早くもリリース
HTC、HTC One M8 EYEのAndroid 6.0アップデートを開始
Xperia Z5 PremiumはAndroid 6.0アップデートで4K表示をネイティブでサポートした模様。ホームアプリやYouTubeアプリなどが4Kで描画される

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。