ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CHEMISTRY、デビュー15周年を記念してメンバーから公式コメント公開

CHEMISTRY、デビュー15周年を記念してメンバーから公式コメント公開

活動休止中のCHEMISTRYが、本日3月7日でデビュー15周年を迎えた。

テレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で約2万人の候補者の中から 選ばれた川畑 要、堂珍嘉邦によって結成され、シングル「PIECES OF A DREAM」で2001年3月7日にデビュー。1stシングルが16週連続TOP10入りという驚異的なロングセラーを記録し、いきなりのミリオンヒット。1stアルバム「The Way We Are」は300万枚のモンスターヒットを記録。同年、NHK紅白歌合戦に初出場。
圧倒的な歌唱力が生み出すハーモニーで、「CHEMISTRY」はヴォーカルデュオの代名詞となり、CD総売上枚数は1,800万枚を誇る日本を代表するアーティストとなった。

数々の快挙で日本中にセンセーションを巻き起こし、その後も着実にキャリアを積んだ彼らだったが、2012年4月に、デビュー10周年イヤーのフィナーレを飾る全国ツアーを最後に、それぞれのソロ活動に専念するという理由から活動休止を発表し、世間を驚かせ、その後はそれぞれがソロシンガーとしてのキャリアを歩んでいる中、今回CHEMISTRYのデビュー15周年を記念して、川畑 要、堂珍嘉邦からCHEMISTRYの公式サイトにコメントが寄せられた。

活動休止から早4年。再始動が熱望される中、ソロシンガーとして精力的に活動している二人が、CHEMISTRYのメンバーとして公式にコメントを発信するのも実に4年ぶりとなる。

メンバーからのコメント
〈川畑 要〉
本日2016年3月7日、CHEMISTRYデビュー15周年を迎えました。
今はそれぞれがソロ活動という形で音楽を追求している日々ですが、僕たちがこうやって歌い続けていられるのは、応援して下さっている皆さんのおかげです。
15年間CHEMISTRYを愛し、変わらぬ応援ありがとうございます。これからも20年、30年と声を届けていきたいと思っていますので、宜しくお願いします!

〈堂珍嘉邦〉
今年でデビュー15周年。
声が枯れるまで歌う事の出来る場所にいられるのも、支えてくださるファンの皆様と全てのスタッフの方々のおかげです。
迷わぬ心で大切に15周年を走り続けていきますので、これからも応援よろしくお願いします!

関連リンク

CHEMISTRY オフィシャルサイト:http://www.chemistry-official.net/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。