ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 羽生結弦のマゲ姿が似合いすぎ! 映画『殿、利息でござる!』で役者初挑戦
  • 「波に連れ去られて死ぬかと思った」ジェラルド・バトラーが挑んだ過酷な撮影とは
  • 『マッドマックス』最新作がトム・ハーディ主演で来夏公開 「メル・ギブソンはどこへ?」という疑問を3分で解説
  • “次の瞬間に出てくるかもしれない”気配――鬼才・黒沢清監督の新感覚ホラー『ダゲレオタイプの女』独占映像
  • 『映画プリキュアスーパースターズ!』ウソバーッカ役に北村一輝! 「良い人かもと期待したのですがやはり悪キャラでした」
  • 大ヒットホラー『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』恐怖のピエロが編集部にやってきた 「俺様の映画を観ろ、絶対にだ」[ホラー通信]
  • ブライアン・クランストンとケヴィン・ハート、ハリウッドリメイク版映画『最強のふたり』に出演交渉中
  • 『味園ユニバース』赤犬インタビュー「トレードで今度は関ジャニ∞のライブに僕が出ます」
  • 【勘弁】フワッティーの動きがこわすぎる『青鬼 ver2.0』劇場用マナーCM独占解禁! たっぷり場面写真もあるよ[ホラー通信]
  • 日本の是枝裕和監督、ベネチア国際映画祭におけるインタビュー
  • ギレルモ・デル・トロ監督がお手製の履歴書を配布? 最新作『クリムゾン・ピーク』秘話[ホラー通信]
  • 映画『パンク侍、斬られて候』 “超人的剣客”を演じる綾野剛が告げられた監督からのとんでもない要望とは? 
  • 日本のインディーゲームシーンをテーマにしたドキュメンタリー映画『Branching Paths』が7月29日にデジタル配信開始
  • 押井守最新作『ガルム・ウォーズ』実写とアニメが融合した“超美麗”場面写真解禁!
  • 園子温監督『ラブ&ピース』原作本が発売 斎藤工さんが「“本当”を教えてくれた!」と語る意味とは?
  • 競技かるたの聖地・近江神宮で撮影! 映画『ちはやふる』で広瀬すずが人生初のロングヘアを披露 [オタ女]

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

プチプラでも効果的! フェイスマスクでベビースキンづくり

プチプラでも効果的! フェイスマスクでベビースキンづくり

韓国流メイクやフェイスケアが流行して、フェイスマスクのヴァリエーションが一気に増えましたね。100円で買えるものもお店にたくさん並んでいます。果実の香りがついたタイプなら「今日はストロベリー、今日は桃」と日替わりで楽しめます。そこでプチプラフェイスマスクをより効果的に使う方法をお教えしましょう!

プチプラフェイスマスクも高級マスクに早変わり!

当然ですが、フェイスマスクの前に洗顔をしっかり行いましょう。汚れが落ちていない肌には美容成分が浸透しません。クレンジングをして顔を洗った後、化粧水で肌を潤し、できれば蒸しタオルで十分毛穴を広げてからマスクを付けます。バスタイム後にフェイスマスクを使えば、蒸しタオルなしでも毛穴が開いているので、浸透効果がアップします(ただし、入浴中に使うと汗で美容成分を流してしまうので、効果が半減しますよ)。さらにマスクの上からラップを覆いかぶせると蒸発が防げてさらに効果的。マスクを外したら、美容成分を軽く肌にたたきこむようにしましょう。その後に美容クリームやオイルを使って保湿成分を閉じ込めます。ちょっとした手間を加えるだけで、プチプラマスクでも高級マスクのような効果が得られます。

肌質によって成分を使い分ける

フェイスマスクにもヴァリエーションが増えています。さまざまな香りによるリラックス効果もありますが、スキンケアの成分にも注目して選んで、肌質で使い分けましょう。乾燥肌の人は、保湿成分のコラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸を多く含んでいるものがおすすめ! 美白なら、ハイドロキシン、アルブチン、プラセンタエキス配合のものをチョイス。アンチエイジング効果をねらうなら、ビタミンC誘導体、エラスチン、プラセンタエキスなどが入っているものが効果的です。

ダメなフェイスマスクの使い方もある……

フェイスマスクさえ使っていればキレイな肌になると考えるのは間違いです。パックをする時間は絶対に守りましょう。長ければ長いほどよいと考える人がいるようですが、それは逆効果。マスクが乾くと肌から水分を吸い上げて肌が乾燥してしまい、乾燥肌になってしまうこともあるのです。

writer:松尾真佐代

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。