ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

加山雄三の主催フェスにケツメイシの出演が決定

加山雄三が芸能生活55周年の締めくくりとして、4月7日(木)と8日(金)の2日間にわたって東京国際フォーラム ホールAにおいて開催する音楽フェスティバル『ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL』に、ケツメイシの出演が決定した。

『ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL』 (okmusic UP's)

ケツメイシの音楽を耳にし、その素晴らしさに感銘を受けたという加山雄三。それ以来、ケツメイシはずっと気になる存在だったようだ。音楽を通して若い世代と会話をするようになり、世代を超えたアーティストとの交流を深め、精力的に音楽活動の幅を広げることになったのも、ケツメイシの音楽がきっかけの一つだったという。

そして、今回ケツメイシに出演依頼をするにあたり、なんと加山雄三自らがメンバーに宛てた手紙を執筆したという。その内容に感銘を受けたケツメイシは出演を快諾し、今回の出演が決定したのだった。

【加山雄三からケツメイシへの手紙内容】
ケツメイシの皆さん

初めまして、加山雄三です。
急な手紙に驚くことかと思いますが、この度お願いがあってペンをとりました。

実は今年が僕の芸能生活55周年ということでスタッフと一緒になって色んなことに挑戦をしています。その中で4月に2日間に渡り、世代やジャンルを超えたコンサート(フェス)のようなものを企画しています。
そのコンサートに是非出演してほしいのです。
なんで自分たちが?と思われるかもしれませんが、
思い返すともう15年くらい前の話になります。

CMの撮影中に暇だったこともあって、事務所の若いスタッフに「最近の音楽をiPodにいれてくれよ」とお願いしたところ、君たち「ケツメイシ」の存在を知りました。
曲はたしか「旅」だったと思います。こんな年寄りがラップを聞いて楽しんでいる事に若いスタッフはビックリしていたけど、音楽ってのは「いいものはいい!」そう思ったんです。

最近ではその若かったスタッフと一緒になって作った「THE King ALL STARS」というバンドをやっています。このバンドをやっていると音楽を志した10代のころの熱い気持ちがフツフツとよみがえってきます。ここ何年かは年甲斐もなくロックフェスなんかに参加させてもらって、楽しんでしまっています。

若い世代と音楽を通して会話できることに感謝しながら、そのきっかけを与えてくれた君たちと一緒の舞台に立ちたいと思います。
もしも興味を持ってもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。

加山雄三
平成二十七年十一月九日
ケツメイシの皆さんへ

【ケツメイシから出演にあたっての意気込み】
加山さん、この度は55周年おめでとうございます!!
このような記念すべきイベントにお声を掛けていただき光栄です!
若大将の熱烈ファンであるおかんが発狂するので、今回のことは彼女には内緒です。

ケツメイシ RYO

『ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL』
4月7日(木) 東京国際フォーラム ホールA
OPEN 17:30/START 18:30
4月8日(金) 東京国際フォーラム ホールA
OPEN 17:30/START 18:30
<出演アーティスト>
■4月7日(木)
・THE King ALL STARS《加山雄三、キヨサク(MONGOL800)、佐藤タイジ(シアターブルック)、名越由貴夫(CO/SS/gZ)、古市コータロー(ザ・コレクターズ)、ウエノコウジ、武藤昭平(勝手にしやがれ)、タブゾンビ(SOIL & “PIMP” SESSIONS)、高野勲、山本健太、スチャダラパー》
・ケツメイシ 【NEW!!】
・斉藤和義
・ももいろクローバーZ
■4月8日(金)
・加山雄三
・さだまさし
・鈴木雅之
・ひめ風(南こうせつ・伊勢正三)
・水谷豊
※両日司会:加山雄三、Bose(スチャダラパー)
<チケット価格>
4月7日(木):全席指定 ¥7,000
4月8日(金):全席指定 ¥10,000
※3歳未満入場不可、小学生以上有料

チケット先行受付中!詳しくはオフィシャルHPまで
http://www.kayamayuzo.com/special/wakadaisho_fest
チケット発売日: 3月5日(土)一般発売開始
お問い合せ: キョードー横浜(TEL: 045-671-9911)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。