ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スノボの前に要チェック!「雪焼け対策」を医師に聞いてみた

スノボの前に要チェック!「雪焼け対策」を医師に聞いてみた We are very excited about this day

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

冬も本番となり、スキーやスノーボードを楽しみにゲレンデへ出かける機会も増えているのではないでしょうか。冬は太陽が低く、紫外線は少ないのですが、雪が降ると話が別です。雪で真っ白になったものはほとんどの紫外線を反射し、何倍もの紫外線をさまざまな方向から浴びることになります。その冬の紫外線で皮膚や目に日焼けを起こしてしまうのが「雪焼け」です。 

ここでは、雪焼けの予防法やケア方法について、医師のアドバイスを紹介!

雪焼けの予防に大切なことって?

Ski mask

1. 目を守る 
太陽を直接見ることはないですが、雪は否が応でも目に入ります。雪を見るということは、そこで反射してきた紫外線が目に届くということ。ゴーグルやサングラスで目に入る紫外線をしっかり防ぎましょう。紫外線は目に見えないので、レンズの色に惑わされず、紫外線対策ができているかどうか表示を確認して選ぶようにしましょう。 

2. 肌を守る 
隠せる部分は隠すのが一番です。それがだめなら、しっかり日焼け止めを塗りましょう。雪でぬれたり、重ね着で汗をかくことも多いので、ウォータープルーフの日焼け止めがおすすめです。雪の紫外線は下や横からも降り注ぎます。耳や首元なども忘れずに塗るようにしましょう。 

3. アフターケアの保湿 
ウィンタースポーツをして汗をかいた後は、部屋の暖房なども影響して、肌が乾燥しやすくなっています。汗をシャワーで流して、きちんと保湿をしましょう。

雪焼けになってしまったら・・・

18007454

1. 雪目(目の雪焼け)の治療 
ゲレンデなどに出た日は、夜に目が充血しとても痛くなることがあります。眼の表面の角膜が紫外線によって傷んでいるのです。雪目になったら、眼科を受診し、診断してもらうことが大切です。程度に応じて痛み止めや、角膜保護剤、抗生物質などを含んだ目薬や眼軟膏は処方されるでしょう。ひどい場合には数日間眼帯をつける必要があります。

2. 肌の雪焼けケア 
日焼け止めの塗り忘れなどは、夜や次の日の朝に赤みやほてり、ひどい場合には痛みを伴って気づきます。その場合は日焼けと同じく、しっかり冷やしましょう。そのうえで、軽い赤み程度なら化粧水でもいいですが、痛みを伴う場合は薬局で売っている「白色ワセリン」という低刺激の油脂でカバーしましょう。肌の表面が破れてジュクジュクしているようであったり、痛みが強いようであれば、皮膚科を受診し、適切な軟膏などを処方してもらいましょう。

3. 雪焼けの後の食事
皮膚の修復を早めるために、ビタミンCと亜鉛を、またシミを減らすために、ビタミンA、C、Eを意識してとるようにしましょう。緑黄色野菜はこれらのビタミンを多く含んでいますし、亜鉛は牡蠣や肉類に多く含まれています。場合によってはサプリメントに頼るのもいいでしょう。

■医師からのアドバイス
冬の紫外線はいろいろな方向からあ当たること、そして皮膚だけでなく目にも紫外線の障害が起きることに留意して、ウィンタースポーツを楽しみましょう。

監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me

関連記事リンク(外部サイト)

人間の利益のためにスキーリゾートをつくるのか、動物の命や先住民の聖域を守るために自然を保護するのか。25年も続く闘いの記録
どうすればいい? インフルエンザにかかったときの食事
生後13カ月の「チビっ子スノーボーダー」が天使のような可愛さ・・・

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy