ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食文化がない?オーストラリアで定番の料理・お菓子をご紹介!

Photo credit: Hiroshi Yamazaki「ボンダイビーチ」

Photo credit: Hiroshi Yamazaki「ボンダイビーチ」

TRiPORTライターのさとりんです。
人気の海外旅行先、オーストラリア。日本からも多くの人がオーストラリアを訪れます。
しかし、オーストラリアの料理って何かわかりますか?
イタリアならパスタ。中国は炒飯や飲茶、インドはカレー、ベトナムはフォー、アメリカはハンバーガーなどと、国ごとにざっくりとしたイメージがあるもの。けれどオーストラリアの料理のイメージってあまりわきません。
実は、イギリス系の国であるオーストラリアは、イギリスで食文化が発達しなかったため、オーストラリアでも食文化が発達しなかったそうです。
そこで今回は、その中でもオーストラリアでは欠かせない、人気の料理や食材、お菓子などをご紹介したいと思います。さらに、オーストラリアの料理を食べられるレストランも紹介しているので、オーストラリア旅行に行かれた際は是非、立ち寄ってみてください。

オーストラリアの有名な料理と食べ物10選

1. フィッシュ&チップス (Fish and chips)

Photo credit: Akinori Okada 「Sydney~アベノミクスの目指す未来?~」

Photo credit: Akinori Okada「Sydney~アベノミクスの目指す未来?~」

オーストラリアで重要な料理「フィッシュ&チップス」を忘れてはいけません。オーストラリアのB級グルメの代表であり、おやつであり、主食!
フィッシュ&チップスのフィッシュはラマンディなどの白身魚に衣をつけて油で揚げたものをさし、チップスは、フライドポテトのことをさします。その2つを一緒に盛りつけた料理がフィッシュ&チップス。名前も料理もとてもシンプルです。
魚には塩やモルトビネガーをかけて食べるのが一般的です。他にもタルタルソースやケチャップなどが使われることもありますよ。イギリスのフィッシュ&チップスよりもあっさりとしているので、案外ペロリと食べられてしまいます。B級グルメ好きにはたまらない美味しさです。

2. ミートパイ (Meat pie)

Photo credit: Durant Weston via flickr cc

Photo credit: Durant Weston via flickr cc

あまり知られていませんが、ミートパイはオーストラリアの定番料理なんです。オーストラリアのミートパイは手のひらサイズ。ファーストフードとしても人気です。
パイの中には大きめに切られたお肉やひき肉がぎっしりとつまっていて、外はサクサク中はとろとろで一口食べると笑顔がこぼれちゃうおいしさ。オーストラリアでは、ミートパイにグレービーソースやケチャップ、サワークリームなどをかけて食べます。
最近ではカレー味など、いろんな種類のパイが登場しているそう。

3. シーフード (Seafood)

Photo credit: Mary Murata「2013年5月 パース旅行」

Photo credit: Mary Murata「2013年5月 パース旅行」

海に恵まれたオーストラリアでは、新鮮なシーフードがたくさんあります。ロブスター、牡蠣、海老、バラマンディ、マロンなどあげたら切りがないほどです! 地元で採れたフレッシュなシーフードは感動的なおいしさです。

4. オージービーフ (Aussie beef)

Photo credit: Usami Takuya「光の祭典を楽しむ、滞在型シドニー観光。」

Photo credit: Usami Takuya「光の祭典を楽しむ、滞在型シドニー観光。」

オージービーフの「オージー」とは「オーストラリア生まれ」という意味。すなわちオーストラリア産の牛肉ということです。オージービーフの特徴は、栄養価の高い牧草を食べているので、お肉に赤身が多いこと。
赤身が多いお肉は、低カロリーで低コレステロールなんです。その上、風味もとっても豊か。さっぱりとしているので、ついつい食が進みます。オーストラリアでは、ステーキやローストビーフにしてよく食べられています。

5. ルーミート (Roo meat)

Photo credit: Alpha via flickr cc

Photo credit: Alpha via flickr cc

オーストラリアに多く生息しているカンガルーですが、ルーミートとはカンガルーのお肉のこと。カンガルーのお肉は、クセが少なく、いろんな調味料や香辛料にあいます。また、さっぱりとした柔らかい食感のお肉で、味も濃厚です。
さらに嬉しいことに、カンガルー肉はすべての食品の中で、体脂肪燃焼効果と筋肉増強効果のある成分が最も含まれているそうです。おいしいダイエット食品として、こちらもオーストラリアで人気のお肉です。

6. ラップ (Wrap)

Photo credit: Oliver Hallmann via flickr cc
1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。