ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

五反田「ほじゃひ」で味わう広島地酒&鉄板焼つまみ、そしてお好み焼きが間違いないッ!

五反田「ほじゃひ」で味わう広島地酒&鉄板焼つまみ、そしてお好み焼きが間違いないッ! f:id:Meshi2_Writer:20151010142650j:plain

広島のお好み焼きを食べたことある人って、実はけっこう少なくない?」

ってな疑問があるんですけど、どうでしょう?

「進学・就職で東京(および地方大都市)に出るまで食べたことがなかった」という声、よく聞くんです。私(東北出身)も同様で、大人になるまで食べる機会ってありませんでした。

SNSなどで調査してみたところ、「人生で1~2度しか食べたことがない」という人、割と多いんです。

そしてその数回の経験で「まあ、こんなものかー」と思い、再トライしない人も少なくないよう……。

ああ、もったいない!

実にもったいないっ!

食いしん坊のあなたなら、ぜひ知ってほしい。

そして今回ご紹介するお店は、日本酒を愛するあなたにも、知ってほしい!!

「日本酒をやり、つまみを楽しみ、シメに広島のお好み焼きを楽しむ」

そんなお店が、東京・五反田にあるのです。

山手線に乗って行ける「小さな広島」

f:id:Meshi2_Writer:20151015132051j:plain

お店はJR山手線・五反田駅東口を出て徒歩2分ちょっと。

「ほじゃひ ~本格お好み焼きと広島地酒の店~」はこの集合ビルの8階にありますよ。

f:id:Meshi2_Writer:20151016105517j:plain

8階は「ほじゃひ」さんのみ、ドアを開けると大きな鉄板が目に飛び込んできます。

そしてそれを囲むイスにもご注目!

f:id:Meshi2_Writer:20151016105705j:plain

アップにすると……

f:id:Meshi2_Writer:20151016105930j:plain

なんと、広島市民球場で使われていたもの

「いつかお店を開くときのために」購入されていたのだとか。

席に着くだけでもう広島愛がジンジンと低周波のように伝わってきます。

さっそくご主人に登場願いましょう!

f:id:Meshi2_Writer:20151010142701j:plain

広島生まれ広島育ちのご主人、疋田多賀志(ひきだたかし)さん。

まずはお店を始めようと思われたきっかけから、教えてください!

昔からお好み焼きは好きで、部活の帰りによく食べていました。鉄板でお好み焼きをつくりあげるその技術が凄いなあ……と憧れたり。大学進学で東京に来たんですが、当時は自分の好みの味に出合えませんでした。だったらもう自分でやってみようと思って、ホットプレートを買ってつくり始めたんですよ。でもそれだとやっぱり限界がある。「鉄板で焼いてみたい!」という気持ちが強くなって、卒業してから地元のお店で3年ほど働いたんです。

修業を終えて疋田さんは再び上京、2014年10月にこのお店をオープン。

鉄板の上で繰り広げられる美味しくて優しい野菜料理の数々

こちらのお店、重要なポイントは「野菜メインのおつまみ×日本酒」、これです!

まずはともかく、疋田さんのおつまみの数々をご覧ください。

f:id:Meshi2_Writer:20151010142742j:plain
1 2 3次のページ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy