ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

さくら学院、2015年度の卒業公演を全国の映画館に完全生中継

さくら学院、2015年度の卒業公演を全国の映画館に完全生中継

学校生活とクラブ活動をテーマに色々な分野で個性を表現していく「成長期限定!!」ユニット・さくら学院の1年を締めくくる最大のイベント“卒業公演”が3月27日に開催される。同公演を全国の映画館に生中継することが決定した。

2015年度は生徒会長の磯野莉音、教育委員長の大賀咲希、トーク委員長の白井沙樹の中等部3年3人に加え、小等部6年の麻生真彩、日高麻鈴の5人が卒業する。

卒業公演では、今年度の締めくくりとなる“ライブ”だけでなく、厳粛な空気が漂う“卒業式”も見どころの1つ。今年度、数々の活動を通じて成長してきた彼女たちの新たな希望と愛情が詰まったステージは見逃せない。

さくら学院の新たな一歩と、卒業公演の熱量、そして生でしか伝えることのできない“感動”を体験しよう。

ライブ・ビューイング情報
The Road to Graduation 2015 Final 〜さくら学院 2015年度 卒業〜
2016年3月27日(日)17:00開演
会場:全国各地の映画館 ※映画館の開場時間は各会場ごとに異なる。
※大阪府では16歳未満で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回に入場不可。
企画・主催:アミューズ/配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
詳細:http://liveviewing.jp/sakuragakuin2015/

関連リンク

Amebaさくら学院オフィシャルブログ 学院日誌:http://ameblo.jp/sakuragakuin/
さくら学院 オフィシャルサイトhttp://www.sakuragakuin.jp/
アミューズ オフィシャル ウェブ サイト内 さくら学院ページ:http://artist.amuse.co.jp/artist/sakuragakuin/
さくら学院 iTuneshttps://itunes.apple.com/jp/artist/id404137292
さくら学院 レコチョクhttp://recochoku.jp/artist/30161679/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。