【動画】レディー・ガガ、第50回スーパーボウルでアメリカ国歌を斉唱

access_time create folderエンタメ

レディー・ガガは、世界最大級のステージであるスーパーボウルにて、アメリカ国家を感動的に歌い上げた。

ガガはきらびやかな赤い衣装とメイクで着飾り、彼女らしい国歌斉唱を披露して、サンフランシスコ・ベイエリアのリーバイス・スタジアムで行われたビッグ・ゲームの幕を切って落とした。彼女が出演するというアナウンスが、若年層の視聴者を呼び込んだのは間違いない。

ポップカルチャーのファンたちは、スーパーボウルのハーフタイムショーを大いに楽しみにしていた。コールドプレイとビヨンセが共演し、ブルーノ・マーズ、アデル、リアーナ、テイラー・スウィフトなどが、サプライズで登場するだろうと言われていた。

昨年はイディナ・メンゼル、過去にはホイットニー・ヒューストン、ダイアナ・ロス、ビリー・ジョエル、シェールなどがスーパーボウルの国歌斉唱を務めている。

この日はマーリー・マトリンがガガと一緒に登場し、アメリカ手話で国歌のパフォーマンスを行った。

試合前やハーフタイムのショーはNFLネットワークが演出し、リッキー・カーシュナーがエグゼクティブプロデュースを務めた。

access_time create folderエンタメ
local_offer

Variety Japan

110年間、映画、テレビ、音楽、演劇、デジタルメディアなどを 強力にサポートしてきたメディア「Variety」の日本語版

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧