ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Vuzix、スマートグラスの新モデル「M300」の予約販売プログラムを開始、価格は185,000円+税

ビデオアイウェア製品を手掛ける Vuzix は 2 月 3 日、同社が先日発表した Android 6.0 搭載の新型スマートグラス「M300」の予約販売プログラムを同社の WEB サイトで開始したと発表しました。。先日の発表時には公開されていなかった M300 の価格は 185,000円 + 税です。予約販売プログラムでは申し込みを行うと現行モデル「M100」が発送され、M300 の販売が始まると、M300 と交換するか、M300 を追加で購入するのかを選択することになっています。M300 製品版の発売時期は 2016 年夏です。M300 は、2 年前に発売された M100 をベースに、ユーザーフィードバックを反映して改良した新型です。M300 では、プロセッサが Intel Atom に変更され、ディスプレイは nHD 解像度にアップグレード。さらに、カメラは 1,300 万画素で AF や 手ブレ補正に対応。フラッシュを追加されています。また、Wi-Fi は 5GHz 帯をサポートし、Bluetooth LE にも対応しています。このほか、2 軸タッチパッドやノイズキャンセル機能も追加されています。Source : Vuzix

■関連記事
Cygames、ドミノ倒しをモチーフにしたAndroid向けパズルゲーム「魔王ドミノの倒し方」をリリース
ビクセン、日食の見え方をシミュレートできるAndroidアプリ「Solar Book」をリリース
LGはMWC 2016で「LG 360 VR」を発表?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy