ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【資格】大海原を自由に駆け巡りた~い!! 水上オートバイに乗る事が出来る『特殊小型船舶操縦士免許』を取得してきました!

小型船舶操縦士身体検査証明書

キャプチャ

必要書類を準備します。

キャプチャ

登録小型船舶教習所受講申込書 1通
証明書ダウンロード 小型船舶操縦士身体検査証明書 1通
(最寄りのクリニック・医院で受診してください)
住民票 1通(本籍地記載のもの、外国籍の方は外国人登録済証明書)
写真4枚、特殊小型とのセットは6枚
(縦4.5㎝x横3.5㎝・6ヶ月以内撮影・正面上半身・無帽・無背景・写真裏面に氏名を記入)
小型船舶操縦免許証または海技免状のコピー(所有者のみ) 1通

必要書類が揃ったら、JEIS西日本に、電話かメール、FAX、web等で申し込みを行います。

筆者は当初、土日に開催している、最寄りの福岡の会場で申し込んだのですが、オフシーズンの申し込みだったためか、人が集まらなかったらしく、延期となってしまいました。

資格取得のモチベーションは時間と共に下がってきてしまう為、なんとか最短で受講出来る会場はないか、とJEIS西日本さんに相談した所、ちょうど開講が確定した、九州圏内で最短で、「特殊小型船舶操縦士」(水上オートバイ)の受講が出来る会場を教えて貰いました。

その会場とは・・・。

天草(熊本会場)。

P1050447

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373134

ちょっと躊躇しましたが、これを逃すと次の(土日開催の特殊小型船舶操縦士の)講習が1カ月先。・・・・仕方がないので、山口県から半日かけて1泊2日で行ってきましたョ天草へ!

はるばる来ました天草へ!受けてきました「特殊小型船舶操縦士」(水上オートバイ)講習!

山口県を早朝出発。なんだかんだで実際には片道5時間近くかけて、はるばるやって来ました、今回受講会場となる「フィッシャリーナ天草」!

基本的に実技の試験を伴うボートスクールの試験会場については、その場で実技講習や試験を行える様に、マリーナなどの場所を借りて講習が行われる事が多い様です。

フィッシャリーナ天草
http://f-amakusa.jp/

キャプチャ P1050423 P1050424 P1050416 P1050418

天草地方の中心地から車で約1時間。天草パールラインの中間にある、樋合島に位置するのが、フィッシャリーナ天草です。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき