ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【映画クロスレビュー】雪山! 列車! 過去作オマージュも感じる大迫力アクション『007 スペクター』
  • 映画『キャプテン・アメリカ』シリーズ監督のルッソ兄弟、中国産スーパーヒーロー映画の計画を発表
  • 『ブラックパンサー』激熱アクションの立役者に聞く裏話「車がウィリーしてガソリンが漏れ、現状復帰の為“猫砂”4,000袋を使ったよ(笑)」
  • 『スター・ウォーズ』の全世界興収が『アベンジャーズ』『ワイルド・スピード SKY MISSION』を追い抜く
  • 【独占記事】米ユニバーサルによるリメイク版映画『スカーフェイス』、アントワーン・フークア監督が降板
  • 映画『PK ピーケイ』ラージクマール・ヒラーニ監督インタビュー「次はドキュメンタリーでこのテーマを撮りたい」
  • 【動画】映画『アリス・イン・ワンダーランド』続編の予告映像が初公開
  • ある日、同い年の姉弟ができた?  思春期の繊細な心と現在の家族像を収めた力作映画「鉄の子」 福山功起監督インタビュー
  • 最後の最後まで驚き翻弄される……世界中の観客の度肝を抜いたサスペンス『エル ELLE』
  • 「メイス・ウィンドゥがキングコングと戦ったら……」 サミュエル・L・ジャクソンの妄想炸裂インタビュー
  • マーク・ハミル、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にはたくさんの驚きがあるとコメント
  • 人はお酒を飲んだらどうなるのか!? 渋谷を飲み歩く『ワールズ・エンド 酔っ払いスタンプラリー』に“コミュ障・下戸”で有名な人気ゲーム実況者せんとすさんと参加してきたぞ!
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、キャラクターの詳細が公表されダース・ベイダーの登場も確定
  • キャリー・フィッシャー、映画『スター・ウォーズ』エピソード9への出演はないことが明らかに
  • 実写映画版『ムーラン』、歌を中心とする作品にはならないと監督が発言
  • 15歳だったあの頃の自分に見て欲しい――新垣結衣×三木孝浩の感動青春作『くちびるに歌を』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CyanogenMod 13のホームアプリ「CM13 Launcher」がAnroid 4.1以上で利用可能に

Android 6.0 ベースで CyanogenMod 13 で提供されている標準のホームアプリが「CM13 Launcher」として Google Play ストアにリリースされました。アプリは Android 4.1 以上の端末で利用できます。CM13 Launcher は Google Now の外観はそのままに、アプリドロワーやスクロールエフェクト、横スライドアプリ検索など、独自の機能を追加した高機能版といったアプリです。機能の代表的なものだと、縦スクロールのアプリドロワーには「かな」とアルファベット順にアプリが表示され、アプリドロワーの下部を横方向にスワイプするとその頭文字にジャンプできるところでしょうか。

アプリにはほかにも、ホーム画面の長タップメニューを上にスライドさせると CM13 Launcher の設定メニューが表示され、アイコンラベルの表示 / 非表示、アプリドロワーのスタイル、スクロール効果、グリッドサイズなどをカスタマイズできる機能もあります。Google Now ランチャーに飽きたという方は、CM13 Launcher を試してみてはいかがでしょうか。

CM13 Launcher」(Google Play)

■関連記事
OPPO、4GB RAMを積んだ6インチスマートフォン「OPPO R7s Plus」を開発中
BlackBerry Privの24金バージョンが製作される
Huawei、国内向け「MediaPad T1 7.0」のソフトウェアアップデートを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。