ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

手間暇かけた味わい・お役所地下のこだわり食堂

11月11日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、お役所で味わえる絶品グルメを特集し、リポーターの香山ひとみさんが「チカショク・さくら」(東京都台東区)を訪れた。

台東区役所の地下にある同店は一般人も利用することができる区役所内の食堂。日替わりメニューとして提供される2種類の定食とお弁当は、およそ150種ものレパートリーで構成されるという。

まず香山ひとみさんが味わったのは「パンダカレー」(510円/税込み)。オイスターソース、五香粉、豆板醤をルーに使った四川風のカレーで、胡麻ペーストで顔を描かれたパンダ型のライスがかわいらしい。ぱくりとスプーンをくわえた香山ひとみさんは「結構甘めなんですけどスパイシーな味わいがあって中華っぽいカレーになってますね」とコメントした。

店長激推しというメニューもある。完成までに7時間もかけるという「牛スジハヤシライス定食」(570円/税込み)だ。香山ひとみさんも一口食べるや「やわらか~い」とじっくり煮込まれた牛スジに感嘆の声をあげ「牛スジとデミグラスソースのコクがすごくいいバランスで口の中に広がります」とコメント、「高級感のホテルでいただいているような気分になりますね」とほほえんだ。
情熱と時間を作る「牛スジハヤシライス定食」は、金曜日限定のメニューとなっている。

お店ではほかにそばつゆやチリソースを使った「アメ横カレー」(440円/税込み)や、高野豆腐に挽き肉を素揚げしてじっくりと煮込んだ「高野豆腐の肉詰め煮定食」(570円/税込み)など、手間暇かけたメニューを味わうことができる。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:チカショク さくら(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:上野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:上野×その他の料理のお店一覧
おでんがのったボリュームたっぷり肉めし
銀座で驚異の激安価格!自家製素材のらーめん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy