ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

守ってきた歴史を感じたい。名建築、湯守がいる…憧れの老舗宿4選【関東・東北】

名建築の宿!湯守のいる宿!いつか泊まりたい!関東の老舗宿4選

建物そのものを楽しむ名建築の老舗宿や、
温泉天国の日本で、脈々と受け継がれる湯を守ってきた湯守のいる宿を紹介します。

いつか泊まりたい憧れの老舗宿の魅力がたっぷり詰まっているので、
この秋のおでかけにも、いつかの憧れ旅行にも、ぜひ活用ください。

1.向瀧(福島県会津若松市・東山温泉)

粋で、雅で、複雑な、会津の名宿。
再現不可能だから価値がある。

向瀧
客室からは美しい紅葉を愛でることも。見頃は例年10月下旬~

24室すべてが異なる造り!建物に秘められた宮大工魂とは。

明治から昭和にかけて増改築。とりわけ昭和初期の大工事では、会津のみならず関東からも大工を呼び寄せた。戦争前に花舞台として技術を競い合い、驚くほど凝った建物になったという。

玄関から部屋までの道のりは宮大工達の仕掛けがいっぱい。

向瀧 玄関から客室まで続く廊下は遊び心満点。庭園を横目に、一本杉の軒桁や美しい飾り窓などに職人の技がキラリ。 向瀧 屋根が段々に広がる雅な造り。圧倒的な存在感がある 向瀧 昭和9年の貴重な建前の写真。小さく職人たちの姿も

宮大工の技が炸裂。隅々まで見て回りたくなる。

「向瀧」の歴史は会津藩の指定保養所を委ねられたことに始まる。その後、増改築を何度もくり返し、現在は日本庭園をぐるりと囲むように建てられた客室でゲストをもてなす。川沿いの斜面という難しい立地のため、建物は階段状に連なっており、その外観からして唯一無二。客室は全部で24あるが、すべてが間取りやデザインが異なる。

たとえば、ふすまの引き手など随所に竹をあしらった部屋や、回廊付きの書院造りの部屋、柔らかな灯りに和む建具職人の技が冴え渡る部屋など、その特徴はさまざま。また、柱の建て方や天井の工法なども、専門家が見れば思わず膝を打つような、建築術がふんだんに取り入れられているのだ。

建築に詳しくなくても、粋で雅なデザインは見ているだけで目の保養になる。全室が有形文化財に登録されているのも納得だ。

おすすめ宿泊プラン「日本旅館を感じるレトロな温泉宿!」

[料金]1泊2食 17280円〜
[期間]通年
[部屋タイプ]和室
「向瀧」のおすすめ宿泊プランの詳細はこちら 向瀧 会津の郷土料理に舌鼓

向瀧 ぬるめの「さるの湯」。他に「きつね湯」も

向瀧(むかいたき)
TEL/0242-27-7501
住所/福島県会津若松市東山町湯本川向200
アクセス/電車:JR磐越西線会津若松駅より「まちなか周遊バス」で東山温泉駅より徒歩2分 車:磐越道会津若松ICより15分
駐車場/30台
「向瀧」の詳細はこちら

2.旅館 花屋(長野県上田市・別所温泉)

卓越した宮大工の技が心を打つ、
和の建築美と大正浪漫の融合。

遊び心を持った地元宮大工ならではのこだわり。

大正2~4年の間に地元の宮大工が建築。人材豊富だったのは古い寺社が多い別所ならでは。中には他の建物では試せない珍しい工法を発揮した宮大工も。特に自然物のモチーフが多く採用された。 旅館 花屋 栂の木で築かれた回廊。昼もいいが、夜の風情も格別だ 旅館 花屋 草木や花々の天井画が鮮やかな21号客室

見事な飾り柱に天井蒔絵。時を越えた花屋の空間。

「別所温泉にゆったり寛げる宿を作ろう」という声がきっかけで生まれた旅館。地元の有志が共同出資する形で宮大工が腕をふるった。ふだんは寺社を手がける職人が技術の粋を駆使。その結果、伝統的ながら遊び心ある仕掛けが光る宿が仕上がった。

42の客室はすべて造りが異なり、寺院を思わせる天井蒔絵や飾り欄間があるかと思えば、一転、ロビーや浴室は大正ロマンを彷彿とさせる造り。特に面白いのが、一刀彫で施されたカタツムリや竹といった化粧柱の彫刻で、まるで芸術作品のような匠の技に触れながらの滞在は格別のひと言だ。

また、6500坪の敷地に点在する棟をつなぐ渡り廊下は、角を曲がるたびに庭園と建物の美しい景色に出会うよう計算されている。今では別所温泉にとってかけがえのない存在になった、地元の自慢のお宿だ。 旅館 花屋 木を切りだして彫られた化粧柱。思わず細工に魅入る 旅館 花屋 旅館 花屋 千曲川と浅間山に囲まれた別所をモチーフにデザインされた欄間の障子 旅館 花屋 庭園を眺めながらのんびり

当時の流行。西洋文化も随所に。

旅館 花屋 ステンドグラスが華やかな大理石風呂。ドーム型の天井が優雅さと開放感を演出。独特の高級感があって長湯も楽しい。

おすすめ宿泊プラン「本館ご宿泊・基本プラン」
有形文化財の宿指定の宿・花屋ですごす大正浪漫の休日

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。