ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フルHDディスプレイやSnapdragon 615を搭載した「Moto G Turbo Edition」の噂が浮上、リーク画像もあり

Motorola のコストパフォーマンスに優れた「Moto G」のスペック強化版として、「Moto G Turbo Edition」が発売される、という噂が浮上してきました。Moto G は $179 ~ という安い価格ながらも、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイや Snapdragon 410 プロセッサ、1,300 万画素カメラを搭載するなど、価格以上のスペックを備えており、Motorola の人気機種となっています。

今回伝えられた「Turbo Edition」は、今年 8 月に発売された Moto G(3r Gen)をベースに、解像度を 1,920 x 1,080 ピクセルに、プロセッサを Snapdragon 615 オクタコアにアップグレードしています。流出したプロモーション用画像によると、外観は Moto G(3rd Gen)とほぼ同じで、様々なカラバリが用意されています。Moto Maker 対応なのでしょうか。ただ、現時点では Turbo Edition がどの地域で発売されるのか、いつ発売されるのかなどの具体的な情報は不明です。(参考)Moto G 3rd gen 開封の儀 & ファーストインプレッションSource : Poderpda

■関連記事
Android向けのベンチマークアプリ「GFX Bench 4.0」がリリース
Store Stock Checker : Gogoleストアの端末在庫状況を確認できるアプリ、Nexus 5XやNexus 6Pにも対応
円型スマートウォッチ「Pebble Time Round」が米国で11月8日に発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy