ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サクッ!からのジューシー!でやみつき! ハムカツがおいしいお店たち

”

トンカツとビールや日本酒も美味しいけれど、やっぱり少々フトコロに響くし、カツ1枚は若干多いのが難点だったりするもの。でも、赤ちょうちん系のお店ならばその心配なし! なぜなら、ハムカツがあるからだ。

『dancyu』でもハムカツが特集されるなど、徐々にブームの兆しを見せているハムカツ。そんなハムカツがおいしい店を特集します。

大衆居酒屋のハムカツも美味しい! 渋谷三丁目酒場

”

渋谷駅東口から徒歩3分にある「渋谷三丁目酒場」。こちらの19時までの得々セットに、ハムカツがあります! 前菜と備長炭で焼き上げた串焼き、ビールなどの飲み物とセットでたった1,000円。早く仕事が終わったら、ハムカツを食べにダッシュでGO!

お店情報

渋谷三丁目酒場
住所:東京渋谷渋谷3-17-2 清澤ビル2F
電話:050-5257-0464
営業時間:月~金 11:30~14:30(L.O.14:00)、16:00~24:00(L.O.23:30)/土・日・祝日 16:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:無休

厚切りのハムカツがたまらない! 豚toko

”

厚切りのハムカツがワンコインで出てくるのが大塚の『豚toko』。ボリュームがあるのでこれだけでおなか一杯にもなりそう。名前の通り豚肉がメイン。煮込みややきとん、茹でガツポン酢なども。北海道発祥のから揚げであるザンギもあるから、鶏肉だって食べられるお店なのだ。

お店情報

豚toko
住所:東京都豊島区北大塚2-8-8 北大塚ビル1F
電話:050-5265-3285

300円でボリューミーなチーズ入りハムカツを堪能! ひなた

池袋から東武東上線に乗って数駅。大山駅で降りてすぐ近くにある 『ひなた』。地元民にリーズナブルな飲み屋として愛され親しまれているお店だ。某匿名掲示板のまちBBSにも「大山で飲むならひなたに行っておけ」と書かれるぐらいのレベルと言えば、その実力は推して知るべし。

なんと言っても美味いのが、チーズ入りハムカツ300円。とても一口では収まりきらないほどボリューミーなハムカツが出てくるので満足度は◎。ワインも充実しているので女性にもオススメだ。

お店情報

ひなた 
住所:東京都板橋区大山町8-8
電話:03-3955-0086
営業時間:火~金 17:00~24:00/土・祝  16:00~24:00/日 16:00~23:00
定休日:月曜日

サクサク衣にたっぷりのソースでいただく! 大露路

サラリーマンの聖地新橋。その一角にある格安の人情酒場が大露路です。平日は いつも混み合っていてなかなか入るのが大変なのだそう。もちろん、ハムカツは名物。300円で2センチ以上ある厚切りのハムカツが食べられます。ちなみ に、こちらはメンチカツも名物。値段は同じく300円とフトコロに優しい設定です。

お店情報

大露路 
住所:東京都港区新橋3-10-6
電話:03-3431-0708

アツアツに揚がったハムカツにソースをかけて一口。サクッとした衣とジューシーなハムの食感がたまらなくうまいっ! ソースやマヨネーズで味を変えられる のもハムカツの魅力の一つ。ハムの間にチーズを挟むチーズハムカツなども、またお酒に合うモノです。ガツンと食べたい夜は、ハムカツを選択肢にいれてみる のもアリではないでしょうか。

書いた人:中村直人

f:id:naruse_e:20150528174203j:plain

日本酒、ワインが好き。休日には魚をさばいたり、燻製したり、干物を作ることも。

メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。