体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

代官山AIRが12/31で閉店

代官山AIRが12/31で閉店

代官山AIRが、2015年12月31日をもって閉店することをオフィシャルサイトで発表した。

以下コメント全文。

We’ll Dance Together in the Future!
AIRを愛してくれた、すべてのパーティピープルへ

2001年9月、代官山の裏通りに一つの灯りがともりました。
それは、21世紀の東京クラブシーンの始まりに希望をもたらす灯りだったと思います。
以来、AIRは14年以上にわたる永いミュージックジャーニーを
皆様ととともに続けてきました。
そして今、その旅がついに終点へたどり着こうとしています。
クライマックスは2015年12月31日。
新年へのカウントダウンの日を最後に、AIRはクローズすることになりました。
これまでの皆様の愛情に、スタッフ一同心より感謝しています。
また、最終日まで素晴らしいパーティを開催できるように全力を尽くします。

いつの日かまた、新しい空間で皆様とダンスできることを願って。

AIR

関連リンク

代官山AIRhttp://www.air-tokyo.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。