ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

愛岐トンネル群2015年秋の特別公開まで一か月を切りました

DSCN1115

愛知県春日井市にある、旧国鉄中央線愛岐トンネル群2015年秋の特別公開まで1ヶ月を切りました。
特別公開と言っても、普段は立入禁止のトンネル内に入場できるという意味の特別であって、事前の申込等は必要有りません。
画像は昨秋の公開時に撮影したものですが、今年のモミジは昨年と違いマイマイガの幼虫による食害もなく、素晴らしい紅葉が期待されています。

DSCN1874

また、春の公開から登場しましたC-57型蒸気機関車第一動輪の動態展示についても、漕ぎやすくなるように改良を行なっております。春は毛虫の妨害で5号トンネル先の動輪までたどり着けなかった方も、秋には毛虫はおりませんので是非とも再チャレンジしてください。

日時:2015年11月21日(土)~11月29日(日)
    9:30開門、14:00受付終了(15:00閉門)
場所:愛岐トンネル群3~6号トンネル(愛知県春日井市玉野町・木附町)
    JR東海中央本線「定光寺」駅徒歩3分
料金:100円(中学生以上)
備考:公開期間中の土日祝日には中央本線快速列車の一部が臨時停車します。
詳細は、愛岐トンネル群保存再生員会公式ホームページ(http://www.geocities.co.jp/ag_tunnel/index.htm)をご覧下さい。

DSCN1117 DSCN1120

   
愛岐トンネル群とは、愛知県春日井市と岐阜県多治見市に跨がる旧国鉄中央本線の廃線上に掘削された14基(1基は撤去済み)のトンネルの総称で、近代化産業遺産に認定される等、歴史的文化的に貴重なものです。
愛岐トンネル群保存再生委員会は、愛知県春日井市にある6基のトンネルの内、JR東海が保線作業に使用中の1,2号トンネルを除いた3~6号トンネルを、地権者の協力を得て保存再生活動を行い、2014年にナショナルトラストによる買取に成功しました。引き続き、岐阜県多治見市にある7~14号トンネル(撤去済みの9号を除く)の保存再生活動を目指しております。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ohsumilcac) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。