ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『鉄腕!DASH!!』世界一美味いラーメンへの道!TOKIO城島、最高のメンマ完成か!?

『鉄腕!DASH!!』世界一美味いラーメンへの道!TOKIO城島、最高のメンマ完成か!?
 18日に放送された日本テレビ系『ザ!鉄腕!DASH!!』にて、TOKIOのリーダー城島が本気のメンマ作りに挑戦。城島の惜しみない手間のかけ方や、意外に知られていなかった発酵食品・メンマの詳しい作り方の紹介に反響が寄せられている。

 同番組では、TOKIOの面々がシリーズで『世界一美味いラーメン』を作っており、今回はラーメンの上に乗せるメンマにこだわった。

 前回までに、3人の達人にダメ出しされたTOKIOのラーメン。
 達人の前島氏に「タレ」の大事さを示され、さらに「これがTOKIOのラーメンなんだっていう個性が大事なんですよね。あと大事なのはラーメンの上に何をのせるのか?」とのアドバイスを貰い、城島はラーメンの具となるメンマを作るため、沖縄本島の今帰仁へ飛んだ。

 メンマのプロフェッショナル二人の助言を受けながら、材料の麻竹(まちく)を収穫した城島。これまで様々な竹を扱ってきた城島はこの時点で、孟宗竹との香りの違いに気がつき、「あ、これ酸味か」と鋭い指摘を見せた。
 実は、この酸味は乳酸菌によるもの。プロの説明によると、麻竹は乳酸菌の働きにより発酵して、メンマとなるのだという。

 収穫、皮剥ぎ、茹でてアク抜き、1ヶ月の発酵期間、乾燥、煮る・寝かせるの繰り返し……と大変な手間をかけ、ついにメンマが完成。
 城島も「……麺との相性もいい。これやな」と満足の表情を見せ、世界一美味いラーメンに相応しい納得の味に仕上がったようだ。

 後は、松岡のタレ作りが『世界一美味いラーメン』のカギとなる。今後の展開に大いに期待したい。

 これに対してネット上では「メンマまで作っちゃうTOKIOすげー」「メンマが竹だったとは知らなかった!」などの声が殺到している。
 

■関連リンク
有吉「おいドロボー!」連呼を激白
横浜嫌いのマツコが持論を展開
『イッテQ!』イモトが大事なものを失う

Scoopie Newsの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。