体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

連なる山々の紅葉に感動!東北もみじ狩りドライブルート14選

奥入瀬渓流1

山も里も色鮮やかに染まる秋、
じゃらんが調べた誰もが感動した紅葉名所ランキングを発表します!
散策にハイキングなど、それぞれの名所にぴったりなもみじ狩りの楽しみ方を紹介するので、体力や時間に応じてさっそくこの秋の紅葉旅行の計画をたてましょう♪

1位 奥入瀬渓流・3位十和田湖畔

【青森県十和田市、秋田県小坂町】東北が誇る2大紅葉名所は宿泊して一気にめぐるのが正解
東北で1位&3位に輝いた名所は隣接し、一度にめぐれる便利な立地。でも日帰りだと時間が足りないほど見どころがあるので、じっくり渓流散策や湖上遊覧が楽しめる泊まりがけで行くのがおすすめ。

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流1緩急移ろう渓流を包むのはブナやカツラなど橙色系の木々が多い 奥入瀬渓流2 奥入瀬の歩道は無舗装の道や木道が混在。歩きやすい靴で行こう 奥入瀬渓流3 落差約15mの九段の滝など、子ノ口~馬門岩の間に大小14の滝が点在

清流や滝を間近に望む散策
十和田湖から流れ出て焼山地区まで約14㎞続く渓流沿いに遊歩道が整備され、紅葉の木々に包まれて散策できる。点在する14の滝や川に迫る断崖の岩肌も見事。
●例年の見頃:10月中旬~11月上旬

イベント

「奥入瀬渓エコロードフェスタ」
●10月24日・25日

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)
TEL/0176-74-2700(奥入瀬インフォメーションhakocco)
住所/青森県十和田市法量字焼山
「奥入瀬渓流」の詳細はこちら

十和田湖

十和田湖1一望するなら湖南の発荷峠展望台や紫明亭展望台へ十和田湖マリンブルー十和田湖マリンブルーの小型船からは湖に迫る紅葉の木々を間近に眺められる 十和田湖2 朝日に照らされた紅葉を映す蔦沼にも足をのばしてみて 十和田湖畔 十和田湖の休屋付近は散策しやすいよう整備されている

青い湖水を秋色の山が囲む
最深部は326mにおよぶ青々とした湖を、赤や黄に染まる外輪山が包み込む。湖畔の歩道や遊覧船からモミジ狩りをする他、高台の展望台から見下ろすのも◎。
●例年の見頃:10月中旬~10月下旬

十和田湖
TEL/0176-75-1531(十和田湖観光交流センターぷらっと)
住所/青森県十和田市~秋田県鹿角郡小坂町
「十和田湖」の詳細はこちら

十和田湖マリンブルー

十和田湖マリンブルー  

紅葉を愛でるランチクルーズ
湖畔の乙女の像や九重浦など十和田湖の名所を望む船旅へ。小型船だから行ける穴場の入り江ではエンジンを止め、静寂に包まれて特製お弁当を。

十和田湖マリンブルー
TEL/0176-75-3025
住所/秋田県鹿角郡小坂町十和田湖休平
営業時間/ランチクルーズ(要予約)4月下旬~11月初旬の11時、12時、13時出航
定休日/荒天
料金/ランチクルーズ料大人40分3000円、50分5000円、他
「十和田湖マリンブルー」の詳細はこちら

食事処 民宿 桂月

桂月 「県産牛バラ焼き定食」1080円

熱々のご当地グルメを頬張る
牛肉と玉ねぎの「バラ焼き」が鉄板で提供され、こげた甘辛い醤油だれの香りに食欲倍増!こちらのお店では生卵を絡めてすき焼き風に味わえる。

食事処 民宿 桂月
TEL/0176-74-2238
住所/青森県十和田市大字法量字焼山64-263
営業時間/8時~20時
定休日/なし
「食事処 民宿 桂月」の詳細はこちら

野の花 焼山荘

焼山荘  
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。