ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

男性がパッと見で幻滅する女性の靴

日常のふとした会話から、男とは……を分析する「男子の生態学」。今回は、先輩Uさんの会話をもとに、男性がパッと見で幻滅する女性の靴について、男心を知るための3つのキーワードを紹介します。
「こないだ、好きな女の子とデートに行ったんだけどさ。ちょっとガッカリしたんだよね。ショッピングしたいって自分から言ってきたから、ウロウロするってわかってるのに、かなり高めのヒールで来たんだよ。
おしゃれしたい気持ちはわかるんだけど、慣れてないのか、歩くたびにカツカツ鳴って(★1)すごいうるさくてさ。すごい幻滅しちゃったんだよね。
考えてみたら、その子基本的にいつもヒール(★2)履いてるんだけど、なんかイメージと合ってないんだよね。ヒール高いとプライド高そうに見えるし、キャラもかわいい系だから、なんか違和感あるんだよね。
夏にBBQやったときは、さすがに白いスニーカー履いてたんだけど、結構汚れてて(★3)さ。女の子でそういうのに気を遣えないと、好きになれないんだよなあ。白履くんだったら、やっぱりそこは気にしてほしいよ」

歩く度ヒールがカツカツなる(★1)

男性は、自分でヒールを履かないため、歩く度にカツカツ鳴る音に敏感になります。
「なんでこの子は音をてるのか?」「品やデリカシーがないのではないか?」という疑問が浮かんで、結果ガッカリしてしまいます。
意外と気づかず歩いている女性が多いので、普段から気をつけておきましょう。

キャラと合っていないヒール(★2)

男性は、高いヒールを履く女性に対して、性格のキツイ、プライドの高い女性という分析をしがち。
キャリア系の女性なら合っていますが、かわいい系の女性が高いヒールだと、違和感を覚え「自分のことわかってないな」と思ってしまいます。

白のスニーカーが汚れている(★3)

男性は、マメなメンテナンスができていないと幻滅します。
革製品がよれていたり、かかとがすり減っていたり、靴紐部分がくすんでいたり……。
おしゃれは足元からというように、靴の汚れは目立ってしまいます。そういう詰めの甘さを見て、男性は「ほかの部分でも雑なんだろうな」とガッカリするので気をつけましょう。

靴で性格を想像されている

靴は、見えないようで一番見られているアイテム。
TPOに合ってたものを選んでいるか、流行重視で似合わないものを履いていないか、メンテナンスに気を張れているかどうか男性は見ています。
キレイだからといって加点されるものではないですが、汚いまま履いているところを発見されると、かなり大きな減点となってしまいます
遊びの関係の相手を探すとき、わざわざかかとがすり減っている女性を選ぶ男性もいるほど。
マイナスを生まないように、靴には十分気をつけましょう。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性が「ついOKしちゃう」ごはんの誘いかた
男性が「この子、自分のことわかってくれてるな」と感動する行動
あえてLINEを使わないアプローチ方法

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy