ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

本格台湾ティーがカスタマイズ自在の『Gong cha』が日本初上陸! スタッフオススメのメニューは?

楽しみ方2

次にドリンクの甘さをお好みで調整。なんと4段階から選べます! カロリーが気になる日は0ですっきり、疲れて甘いものが欲しい日は3で甘々に……なんてこともできちゃうんです。

楽しみ方3

アイスの場合は、氷の量もチョイス可能。筆者は普段お腹が冷えやすい方なので、氷少なめが選べるのはかなり嬉しい!

楽しみ方4

トッピングの種類も充実! 定番のパール(タピオカ)からバジルシードまで選べます。

メニューが多くて迷っちゃう! スタッフの方のオススメカスタマイズは?

foodpic6419156

メニューやオーダー方法を一通り説明しましたが、あまりに充実しているので迷ってしまう人も少なくないのではないでしょうか? そこで、初めて『Gong cha』を体験する人にオススメのカスタマイズをスタッフの方に聞いてみました!

一度は試してみたい“ミルクフォーム”

foodpic6419167

初『Gong cha』なら一度は試して欲しいのがこのミルクフォームのトッピング。ミルクフォームをのせたコーヒーはよく見かけますが、お茶の上にのせるなんて新鮮ですよね。この名物とも言えるミルクフォームは、濃厚なミルク感を楽しめながらも、少し“甘じょっぱい”ような不思議な味わいです! 

foodpic6419168

仕上げに抹茶のパウダーで飾り付け♪

1)ミルクフォーム グリーンティー

foodpic6419174

見た目はなんだかビールのようですが、れっきとしたグリーンティーです。 最初はお茶だけを味わってから、上にのったミルクフォームの味を楽しんで、最後に全部かき混ぜてミルクティーとして飲む! まさに1杯で3度楽しめる、欲張りさんにぴったりのドリンクです。

2)ブラック ミルクティー + パール(タピオカ)

foodpic6419173

ちょっと香ばしいミルクティーのような味わい。タピオカとの相性はとにかく抜群です! 台湾ティー初心者にもオススメ。もちろんホットにしてもOKです。ホットドリンクにタピオカをトッピングできるお店は意外とあまり無いので、寒くなるこれからの時期もタピオカ好きには嬉しい!

foodpic6419176

トッピングのタピオカがたっぷり。つるつるもっちもちの食感です!

3)グレープフルーツ グリーンティーエード + アロエ

foodpic6419175

グレープフルーツの甘酸っぱい風味の後に、お茶の爽やかな香りですっきりした味。お茶では物足りないけれど、ジュースは甘すぎるという人にオススメ!

foodpic6419182

トッピングのアロエはフルーツと相性抜群です。 肉厚でジューシー!

4)レモン モヒート グリーンティー エード + アロエ

foodpic6419171

レモンのほどよい酸味が気分転換に◎ さっぱりしているので、汗をかいた後や喉が渇いたときにゴクゴク飲みたいドリンクです!

前のページ 1 2 3次のページ
しゃむの記事一覧をみる
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき