ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【街中で見かけた】なぜ家の前に大きなポスターを貼るの?

IMG_1873

筆者撮影

イタリアの街を歩いていると、所々に大きなポスターを見かける…。どれも似たような白黒のデザインで、キリストやマリア様などの絵のそばに大きな文字が目立っています。一体、何のため貼ってあるのでしょうか?

実はイタリア、特に南部では誰かが亡くなったときに家の前や近所の壁にこのポスターを貼ります。大きく書いてあるのは故人の名前。その他に親戚の名前や彼らの悲しみを表す言葉などが記してあります。また、葬式が行われる場所と日時も書いており、その人の死をみんなに知らせるのです。少しでも故人と関わりがあった人は誰でも葬式に参加することができ、その場で故人の親戚に哀悼の意を表します。このように非常にプライベートな出来事である「死」が、コミュニティの出来事となるのです。

イタリアでは子どもが生まれるときや、誰かが結婚するときなど、家の前にピンク、青、白のリボンをかけます。近所の人に祝ってもらい、その一家の幸せをコミュニティと共有します。同じように、誰かが亡くなるときも、家の前にポスターを貼ることによって、一家の悲しみをその近所のすべての人が共感し、みんな一緒に故人を見送るのです。

イタリアも都会では近所との関係が薄くなりつつはありますが、このようにコミュニティの全員が感情を共感し合う場所はいまだにあります。イタリアの街を歩いているときにこのようなポスターを見かけたら、あなたも一瞬そのコミュニティの一員になって、心の中で故人を見送ってください。

文・写真:Letizia Guarini

Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。