ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最新バージョンのねこたちやグッズを網羅! アプリ『ねこあつめ』キャラクターブック刊行 [オタ女]

nekohyakkei_01

ごはんやおもちゃを置いておくことで、集まってきたねこたちを見て癒やされるスマートフォン向けアプリゲーム『ねこあつめ』。そのかわいさに累計500万DLを突破するヒットアプリとなっていますが、そのキャラクターブック『Nekoatsume Official book ねこあつめ ねこづくし百景』が2015年8月31日にKADOKAWAから刊行されます。

nekohyakkei_02

アプリでおなじみの、のどかな縁側のある風景。特典の「全ねこ顔」シールを貼って、自分のお気に入りのねこがいる空間にして楽しむことができるようになっています。

nekohyakkei_03

「山風景」のページでは、山歩きを楽しむやまねこさんが沢山いるように見えますが、本物は一匹だけ!? 『ウォーリーを探せ』と同じような感覚で探して楽しめそう。

nekohyakkei_04

人のいない無人駅が、いつの間にか「無人ねこ駅」に!? この中にさびがらさんは何匹かいるそうです。ゆっくりじっくり数えてみたいところ。

nekohyakkei_05

アプリのVer.1.3のグッズをすべて集めた「ねこづくし百貨店」。今度ゲームで何を買おうか、ここで検討するというのも面白いのでは?

なお、エンターブレインの通販サイト『ebten』では、スペシャルじょいこれ『立体型トンネル』とマイクロファイバークロス『ねこあつめ日和』が同梱された限定デラックスパックも発売されるとのこと。『ねこあつめ』プレイヤーはもちろん、ネコ好きならば誰でもほっこりできることは間違いなさそうです。

Nekoatsume Official book ねこあつめ ねこづくし百景

監修:Hit-Point
発売日:2015年8月31日
定価:本体900円+税
発行:株式会社KADOKAWA

Nekoatsume Official book ねこあつめ ねこづくし百景 ebtenDXパック(エビテン)
http://ebten.jp/p/7015015080501/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。