ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【Adobe CS5.5】Android/iPhone向け開発に機能を強化した『Flash Professional』と『Flash Builder』

(5)コードスニペットの強化

モバイルデバイス用の『コードスニペット』を追加

必要な機能を実現するために定番となるスクリプトをテンプレート化した『コードスニペット』では、モバイルデバイス向けにタップやスワイプなどのイベントやアクションを追加。

『コードスニペット』とインスタンスをドラッグしてひもづけできる

『コードスニペット』でインスタンス名を入力する代わりに、インスタンス名をステージに表示されたオブジェクトにドラッグしてひもづけるなど、直感的な操作が可能になっています。

(6)レイヤのコピー
デモではほかに、ムービークリップを流用する際、ムービークリップを含むレイヤごとコピーして再利用する機能を紹介。アプリを書き出すために必要なパブリッシュ設定の画面を紹介してデモを終了しました。パソコン、スマートフォン、タブレットと多様化していくスクリーンサイズに対応するコンテンツ制作で、今回の『CS5.5』の機能追加は役立つものになりそうです。

・モバイルアプリ開発に対応した『Flash Builder』

『Flash Builder』は4.5がリリース

『Flash Builder 4.5』は、ウェブアプリケーション開発フレームワーク『Flex』がモバイルに対応したことを受けて、モバイル用アプリ開発に向けた機能強化が図られています。まずAndroidアプリに対応し、2011年下半期にはiOS、その後はBlackberryへの対応を予定。デモでは、レストランガイドのアプリ開発を例にその機能を紹介しました。

Flex モバイルプロジェクトを作成可能に

新規プロジェクトの作成では「Flex モバイルプロジェクト」の作成が可能に。モバイルでは今のところAndroidのみですが、ターゲットとなるOSを指定したアプリケーションテンプレートから開発をスタートできます。

ソースビューとデザインビューを並列表示して開発が可能

スクリプトを記述するソースビューと、デバイスでの表示を再現するデザインビューはウィンドウを分けて同時に表示できるようになりました。

モバイル用のコンポーネントをリストから選択

ボタンやリスト、スクロールなどのコンポーネントは、モバイルに最適化したものを追加。コンポーネントのリストからドラッグ&ドロップで配置できます。

デモでは、xmlファイルに記述された情報を表示するインタフェース画面を作成。ウィザード形式でデータ連携を設定し、プレビューの準備を進めます。

ターゲット端末名を指定して『Device Central』を起動 『Device Central』を起動

モバイルデバイス向けのプレビュー環境『Device Central』と連携し、動作をシミュレートする端末名を指定してプレビューが可能になっています。

詳細画面を作成

リストから選んだレストランの詳細情報画面を作成し、画面遷移とボタンを設定してアプリ制作は終了。

コンパイル後、すぐにデバイスで確認が可能

コンパイルすることでアプリとして書き出すことができます。コンパイル時にはデバイスへのインストールと起動を指定することができ、スムーズに動作確認が可能になりました。

開発者向けオーサリングツール『Flash Catalyst』との連携強化もトピックのひとつ。『Flash Builder』と『Flash Catalyst』間で双方向に作業を引き継ぐことが可能になり、たとえばデータ連携部分を開発するプログラマーとユーザーインタフェースを作成するコード開発者の間で連携がとりやすくなっています。

ほかの『CS5.5』製品については、『CS5.5』まとめ記事に随時リンクを追加していきます(関連記事をあわせて読む)

■関連記事
アドビ システムズがデザイン・開発向けソフト製品群『CS5.5』を発表
“Mobile is Here.” 米アドビ社のプロダクトマネージャーがFlashプラットフォームのスマートフォン展開を語る
FlashのAndroid対応に注目集まる アドビが最新技術とトピックを紹介するイベント『Adobe MAX 2010 RETWEET』開催
アドビのエバンジェリストがFlash PlayerやAIRのスマートフォン対応などFlashプラットフォームの現状をアップデート
HTML5/CSS3やマルチスクリーンへの対応進む『Dreamweaver』最新動向を聞く

前のページ 1 2
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき