ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

かわいくて、つよい スーパーヒーロー「星のカービィ」に会える! 最新グッズ&フェア開催

1992年にゲームボーイ用ソフトとして発売された『星のカービィ』。シンプルで親しみやすいキャラクター、ゲームシリーズは根強い人気を誇り、アニメ化やマンガ化を経て、2012年に生誕20周年を迎えた。
40種類を超えるコピー能力を駆使し、アクションゲーム、レースゲーム、ボールゲーム、パズルゲームなどさまざまなジャンルで活躍。シリーズ共通の「間口は広く、奥が深い」作りで、初心者から上級者にもファンが多い。
ゲームソフトは24タイトル目となるWii U向け最新作『タッチ!カービィ スーパーレインボー』も好調で、シリーズ定番の横スクロールアクションとしての最新作『星のカービィ トリプルデラックス』も発売1ヶ月で約50万本近く、合わせて100万本に迫るセールスを記録するなど、『星のカービィ』シリーズは世界中で累計4,000万本を売り上げている。親子で楽しめるゲームとしても定着しつつある。
子どもにはもちろん人気で、初期から知っている大人にとっては懐かしくも思えるキャラクター『星のカービィ』。そのグッズも、ゲームファンはもちろん、カワイイもの好きな女性も魅了する。
たとえば、このたび初登場となる「カービィ」×「キデイランド」オリジナルグッズ。マスコット、金太郎飴、エコバッグ、手ぬぐいの4つのグッズが、キデイランド原宿店と大阪梅田店で先行発売される。ほかにも、マシュマロシール、クリアファイル、ジグソーパズル、ハンドタオルなど多数の新作グッズの先行販売も、ファンなら見逃せないものばかり。
P1
キデイランド原宿店では、8月22日から9月18日まで、「カービィのプププなピクニック」フェアが開催。8月29日、30日には「カービィ」が原宿店に登場するほか、フェア期間中に関連グッズを税込1500円以上購入すると、とてもレアな「ステッカー」(非売品)のプレゼントも行われる。
P4
P2
P3P5

情報提供:キデイランド http://www.kiddyland.co.jp/フェア詳細 http://www.kiddyland.co.jp/event/kirby2015/
【Nicheee!編集部のイチオシ】
【空旅のススメ】ニュージーランド航空 最新「787-9」&エコノミーで寝転ぶ「スカイカウチ」
【USAレポート】 まるで「貨物」扱い! アメリカ国内線の現状
【空旅のススメ】エコノミー以上ビジネス未満「プレミアムエコノミー」って?

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。