ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【世界の絶景】虹のかかる滝と温泉を楽しむ秘境ヒマラヤの村へ

地球上で最も標高の高い地域とされるヒマラヤ。その山麓にはあちらこちらに温泉の出るスポットが点在しています。中でも有名なのが、インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州のヴァシシュト村。この地方の住宅は木造の高床式の造りが特徴です。

ヴァシシュト村は非常に小さな村ですが、ヴァシシュト寺院というお寺の中に公共の温泉浴場があります。

浴槽の周囲の通路幅が非常に狭いので、混雑している時にはすれ違うのがやっと。古い石造りの床は滑りやすくなかなかスリリングな温泉です。

髪の毛や体を洗う際は、浴槽の水がそのままパイプを通して流れ出ているお湯を使用します。そのため日本人の感覚では少し汚いと感じるかもしれません。

入浴料は無料ですが、靴を預ける際に数ルピーのお金がかかります。男性も女性も下着のパンツを履いたまま入浴するのがマナーです。替えのパンツを忘れずに持っていくようにしましょう。(男性専用と女性専用のお風呂があります)

インドでは公共浴場が一般的ではないため、人前で裸になるのを嫌がるインド人の観光客が服を着たまま風呂に入っていたりします。

そのため昼頃になるとお湯がなんだか薄汚れてくるので、一番のおすすめは早朝 5:30 頃、浴場のオープン時間に合わせて行くと人も少なく比較的きれいなお湯を楽しめます。

ヴァシシュト村のもうひとつの楽しみが虹のかかる滝。

村の裏手にある山を30分〜1時間ほどかけて登ると、美しいヒマラヤ山脈の景色が一望できる場所に辿り着くことができ、運良く晴れている日は滝に虹がかかり非常に幻想的です。

ヴァシシュト村までは、長距離バスが止まるインド北部の街マナーリーからオートリキシャで10分〜15分ほど。

ヴァシシュト寺院の公共浴場がなんだかくつろげない……という方におすすめなのが、近くに点在する私営の温泉浴場。入浴料はかかりますが、人も少なくお湯もきれいです。

近くにはビーズ川 (Beas River)という川があり、非常に美しい山麓の風景も楽しむ事ができます。

ちなみにマナーリーの名物はこの川でとれるニジマス料理です。

インド旅の途中で疲れたら、自然と温泉のある村にリラックスするのもいいかもしれません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなる メディア

GOTRIP!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき