ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ふくいちライブカメラが見つめ続けた福島第一原発事故

【4月1日 22日目】
●5時

4月1日5時

【4月2日 23日目】
●14時

4月2日14時

・2号機、取水口近くの亀裂から海に汚染した水が流れていることがわかる

【4月3日 24日目】
●5時

4月3日5時

・2号機取水口近くの亀裂を埋めるためにオガクズや吸水ポリマーの投入をおこなうが、効果なし

【4月4日 25日目】
・低レベル放射性廃液の海洋投棄を開始
●18時

4月4日18時

【4月5日 26日目】
●5時

4月5日5時

【4月6日 27日目】
●15時

4月6日15時

【4月7日 28日目】
●5時

4月7日5時

遠景なので人の姿はまったくわかりませんが、この発電所の中には今日も懸命に作業にあたっている人達がいるのです。ありがとう、気をつけて。


関連リンクと動画)
ふくいちライブカメラ(TEPCO : 福島第一原子力発電所)

YouTube – 福島第一原発 ふくいちライブカメラ (1) 2011年3月11日-18日
http://www.youtube.com/watch?v=y5FtdES8of0


※画像は東電HPより

■関連記事
東京電力が放射線量測定データを「使いづらく」している理由
「こだまでしょうか」ACのコマーシャルに登場する 金子みすず の詩と背景について「いいえ、誰でも」
責任放棄?日本気象学会理事長コメントから見る「放射性物質の拡散予測が出てこない理由」
みんなはいま、なにを思っているんだろう?
放射性物質「3月15日に福島原発より大量放出。以降、大気への大量放出は起きていない」早野龍五教授が最近の測定とシミュレーションで結論

前のページ 1 2 3 4
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる
深水英一郎(ふかみん)

記者:

トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき