ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【放射能影響予測】SPEEDIがちっともスピーディじゃない上に国民はスルーしてIAEAにだけスピーディに予測情報が報告されてた事について

※ガジェ通サーバー上の記事下に、参考リンクまとめがありますので、そちらもご覧ください。


参考リンク)
【放射能影響予測】SPEEDIの試算が発表される
https://getnews.jp/archives/106233

気象庁 | 環境緊急対応地区特別気象センターについて
http://www.jma.go.jp/jma/kokusai/kokusai_eer.html
気象庁がIAEAの指定する放出条件に基づいて計算したもの

●海外の研究機関等が出している観測データやシミュレーション
NNSA発表資料「The Situation in Japan (Updated 03/25/11)」
フランス放射線防護原子力安全研究所(日本語の資料もあり)
ノルーウェー気象研究所
オーストリア気象庁
ドイツ気象庁

●関連リンク)
(4月18日追記)
4月10日におこなわれた「第22回 原子力安全委員会臨時会議」の添付資料にSPEEDIによる資料が添付されていました。
外部被ばくの積算線量(3月12日から4月5日までのSPEEDIによる試算値)
http://www.nsc.go.jp/anzen/shidai/genan2011/genan022/index.html

(4月18日追記)
拡散の試算図2千枚、公表は2枚 放射性物質で安全委 – 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011041801000775.html

SPEEDI │ 防災技術開発 │ NNET
http://www.bousai.ne.jp/vis/torikumi/index0301.html

時事ドットコム:仮定の拡散予測非公表=放射性物質、IAEAには報告-気象庁
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011040500004

放射性物質 安全委、拡散試算を公表(2011年3月24日 読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=38496

asahi.com(朝日新聞社):30キロ圏外の一部、内部被曝の可能性 極端な例で試算 – 社会
http://www.asahi.com/national/update/0323/TKY201103230465.html

asahi.com(朝日新聞社):枝野官房長官の会見全文〈23日午後5時過ぎ〉 – 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0323/TKY201103230424.html

国 放射性物質の予測公表せず NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110404/t10015080851000.html

asahi.com(朝日新聞社):気象庁が放射性物質の拡散予測 国内では公表せず – 東日本大震災
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104040357.html

放射性物質拡散予測、気象庁に公開を指示 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110404-OYT1T01078.htm?from=navr

福島民報:オフサイトセンター機能せず  
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&blockId=9804258&newsMode=article

関連議論)
放射性物質拡散シミュレーションをどう公開すべきか? – Researchmap

前のページ 1 2
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる
深水英一郎(ふかみん)

記者:

トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy