ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いろんな“好き”を等身大に描く映画「知らない、ふたり」来年1月公開 – NU’ESTレン、青柳文子ら出演

今泉力哉監督・脚本の最新作「知らない、ふたり」が2016年1月9日(土)に公開決定。特報映像とティザービジュアルが公開された。


https://youtu.be/La6tuG6cPdc

本作は今を生きる等身大の男女の複雑な恋愛模様が、世代を超えた共感とともに胸に沁みる群像劇。靴職人見習いの韓国人青年・レオン役を演じるのは、圧倒的な歌唱力とダンスで世界を魅了する韓国ア ーティストNU’EST(ニューイースト)のボーカル・レン。レオンを慕う小風役には「mer」「SEDA」などの女性ファッション誌でモデルとして活躍し、若い世代からカリスマ的な人気を誇る青柳文子。レオンが思いを寄せるソナ役には「悪人」「ペタルダンス」など作家性の高い監督作品への出演を中心に個性派女優として活躍する韓英恵。日本語学校の講師・加奈子役には、映画・舞台など幅広い活躍が続く人気実力派女優、木南晴夏。そして加奈子の彼氏役に「福福荘の福ちゃん」で独特の存在感を放った芹澤興人、と豪華な若手陣が揃った。

映像の小風(青柳文子)の一言のセリフが胸に突き刺さる。「好きって、伝えればいいってもんじゃないからね。」。 相手に伝える<好き>と伝えない<好き>。まさに同作は、いろんな<好き>を通して全ての恋愛模様の本質に迫り、誰かを好きになったことがある全ての人の胸に優しく響く作品だ。

《Information》

■知らない、ふたり
公開日:2016年1月9日(土)
監督・脚本:今泉力哉『サッドティー』
出演:レン、青柳文子、ミンヒョン、韓英恵、JR、芹澤興人、木南晴夏 ほか
製作:日活、ソネットエンタテインメント、アリオラジャパン

「知らない、ふたり」公式HP
http://shiranai.jp

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy