ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

花*花、原点回帰となる新作「アンダーウェア」を配信リリース

花*花のデビュー15周年作品「アンダーウェア」が、8月7日(金)よりリリースとなった。

配信楽曲「アンダーウェア」 (okmusic UP's)

花*花は“こじまいづみ”と“おのまきこ”による2人組音楽ユニット。1998年に活動をスタートし、2000年7月にワーナー・ミュー ジックより「あ〜よかった(Setagaya Mix)」でメジャーデビュー。同曲は『ダウンタウンDX』のテーマ曲に使用されるなどして大ヒットし、2000年末には『第51回NHK紅白歌合戦』に出演。続く「さよなら大好きな人」も『第33回全日本有線放送大賞』で新人賞を受賞した。そんな人気絶頂期の2003年、突然の活動休止を宣言。長いソロ活動を経て、デビューから10周年にあたる2009年に再結成を果し、今作「アンダーウェア」は原点回帰をコンセプトに掲げた記念すべき15周年作品となる。

人気絶頂期に活動休止に至った真相とは? 活動休止中のエピソード、そして現在の音楽シーンをどう思うか? 長い間沈黙を守っていた花*花からの最新のお便りは、今回「アンダーウェア」の配信を行なったTuneCore Japan ウェブサイトにて公開中だ。

■TuneCore Japan
http://www.tunecore.co.jp/news/89
■「花*花 – アンダーウェア」特設ページ
http://blanton-music.com/hanahana/15year_tokusetsu/
■iTunes 「アンダーウェア」配信ページ
https://itunes.apple.com/jp/album/id1022310773

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
花*花 オフィシャルHP
10-FEETやN'夙川BOYSら13組参加のLINDBERGトリビュートアルバム全曲試聴開始

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。