ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ポテサラの達人オススメの「ポテサラーメン」というウマすぎるオリジナルB級メシをつくってみた【深夜の閲覧注意】

f:id:Meshi2_IB:20150713084854j:plain

おかずとしても酒のつまみとしても手頃なポテトサラダ。イモとマヨネーズの最強コンビは、もちろん男女とわずかなりファンが多いハズ。

ちなみに私が、居酒屋に行くと必ず頼むのが………

f:id:Meshi2_IB:20150713084823j:plain
Photo by ©Tomo.Yun

やきとり。

f:id:Meshi2_IB:20150713084825j:plain

焼酎。

f:id:Meshi2_IB:20150713084832j:plain
Photo by ©Tomo.Yun

ポテサラ。

これ黄金の3点セット! 

 

ちなみに、スーパーでポテサラがたくさん陳列されているのを見るだけでも幸せを感じてしまう私。デパ地下の高いポテサラもいいけれど、スーパーのほうが庶民的でいいよね。夜はポテサラと第三のビールをセットで購入して帰るサラリーマンの姿も少なくない。さっそく、スーパーへポテサラ見学へ。

f:id:Meshi2_IB:20150713084826j:plain

職場の近所の某スーパーへポテサラ見学。夜なのでサラリーマンも多し。

f:id:Meshi2_IB:20150713084827j:plain

ポテサラがいっぱい。となりのペンネサラダとの売り場面積を比較すると、その人気ぶりもわかる。

f:id:Meshi2_IB:20150713084828j:plain

こちらは別のスーパーP。いっぱい並んでいるのを見ているだけで幸せ。

f:id:Meshi2_IB:20150713084829j:plain

別のスーパーM。お店によって具材も味も違うのだから、ポテサラって深い。

f:id:Meshi2_IB:20150713084830j:plain

こちらは野菜たっぷりポテサラ。夜の8時を過ぎると値引きタイムへ。

 

多くの人が愛するポテサラを、もう少しアレンジしてガッツリ食せる食べ方はないものか。おかずではなく、主食として、しかも安く、手っ取り早く、うまいものを!

「ポテサラの達人」に聞いてみた 

そう思い立って向かったのは、かつてメシ通でもレポートされた東京・祖師ケ谷大蔵にあるバル「オクノカド」

ここは、オーナーシェフの荻谷さん考案のアレンジ料理が充実したお店なのだ。

f:id:Meshi2_IB:20150713084831j:plain

荻谷さん。相変わらずガチムチ系の素敵なおじさま。

ポテサラを愛して40年。アレンジ料理を数多く生み出し続けている荻谷さんは、自身のポテサラの原点を熱く語ってくれた。

1 2 3 4 5次のページ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。